生活

2006/11/04

おこめギフト券 <06280>

今日は新座の「追加」練習でした。
元々私が出られる予定ではなかったのですが、ご不幸やら仕事のキャンセルやら何やらで、一応出席。
指揮の方は用意が間に合わなかったので、殆どチェロパート内の譜面合わせに行った様なものですが。

所用があったのと何より今月の生活費が大赤字決定でして…。お茶会をキャンセルして、早々に帰宅。
夕飯を作ろうとしたら、米櫃が切れかけておりまして、こりゃイカンとばかりに近所の米屋へ…。
普段、お米はスーパーで買っているのですが、お米屋さんって余り行きませんね。実家の時は配達されてましたし…。たまたま、懐事情とコムラードの時に長姉より「おこめギフト券」なる素晴らしいものを貰ってまして、「ここで使わなくては意味がない」とばかりに使用。

でも、これ使いにくいです。

一枚辺りの表示が、1㎏分にも関わらず、額面が540円分

って、何じゃそれは!どっちなんだい?。

持っていたのは5枚(5kg分)でして、お店での販売価格は、大体2,250円~2,850円が一応の相場らしい。
額面上であれば、4枚使用で済む筈なんですが、「一枚辺り1㎏分」なんて縛りがあるらしく、結局一番高い2,850円のお米を150円プラスして買う羽目に…。
#でも、新潟産コシヒカリの新米でしたが…(笑)。

お米屋さんの言い分としては、

「なるべく、お釣りを出したくない」

と云う本音があるらしく、それが如実に出たわけですが、普段ビール券を使い慣れていると、大瓶&缶と書かれていても明確に縛りがある訳では無い上、額面以下の商品なら「お釣りが貰える」と感じるのが人情。使い辛い事、この上無いですね…。

チケットショップ辺りでこの「おこめギフト券」を安く購入して使う事を考えてみたら、普段スーパーで買っているお米が大体2,000円前後なので、これも意味が無いか…。


<本日の音楽>
余談ですが、ポール・モーリアが亡くなったそうで…(元記事こちら)。
イージーリスニングの代表と言われている人だけに、この人のストリングス、結構好きでした。
謹んでご冥福を祈る次第。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/05

ビフィズス菌 <06226>

ここのところ、ゲップの頻発に遭ったり、便秘と下痢(汚い話で恐縮ですが…)を繰り返したり…などから、体内改善を図るべく、朝努めて「ビフィズス菌飲料」を飲む様に心掛けています。
#ヤ○ル○ではありません。念の為。

そうしたら、日が経つにつれて便秘の方は改善されつつある印象なのですが、今日になったら改善を通り越して「下痢」の方は激しく…(悲)。
これじゃあ、腸内活性…し過ぎだよ!!。

困ったものです。


<本日の新必殺仕舞人>
 TX系の「時代劇アワー」で放映された、「必殺仕舞人」~「新必殺仕舞人」も今日で最終回ですよ~。「新」への切り替えの際、前作の最終回で瀕死の重傷を負った晋松が、「新」で何事も無かったかの様に(爆)ピンピンしていたのには驚きでしたが。「仕舞人」シリーズに関しては殉死が出ず良かったのですし、何より手踊り一座の踊る各地の踊りはなかなかでした。
そう云えば、前作も新作も幕府関係者を成敗した事でチームが別れてしまうのは、この後の必殺シリーズでも時々使われる常套手段になった様で?。
余談ですが、明日から「右門捕物帳」の様で。主演は播磨屋ですか…一寸楽しみ~。暫くは録画の楽しみになりそう。

<本日のサラリーマンNEO>
 先週辺りから、かなり真面目に見てます(苦笑)。
 今更ですが、作り方がCXのバラエティをかなり意識している?と思うのは気のせい?。NHKらしからぬ作り口でして、それはそれで好感が持てますし、カルロス・ゴーンを出して来る辺りは民放ではやらない手口ですね。番組終了直後にエルポポを持ってくるところは狙い過ぎ!。
気が付いたら、後2回で終了なの?この番組。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/08

頻発するゲップ <06200>

先週来の体調不良、食欲は一応回復したので、胃腸風邪の線は無さそう。でも、ゲップの頻発が続き、喉のところも風邪の初期の様なモヤモヤとした違和感が…(悲)。

で、ゲップについて調べたら、こんなページを発見。
『逆流性食道炎』なんてあったので調べたら、「ストレス性」の要因が強いらしく、また気管支喘息とも関わりがあるとかで、一寸疑って掛かっていますが、さて?。
でも、進行すると「食道癌」なんて文字も見えていて、正直病院に掛るのが少々怖い…。尤も、「ストレスを減らせ!」と云われても、今の業務が劇的に減らない限りは難しいところ?。何にせよ、平素のイライラの抑制が一番の近道なのでしょうが、これもなかなか。

ゲップと云えば、胃レントゲン検査の時に飲むバリウムで、「ゲップを我慢させられる事」を思い出しますが、ゲップを我慢するのは至難の技ですな。


<本日の必殺仕舞人 花笠音頭は地獄で踊れ―山形―>
 今更気がついたのですが、この番組、勧進興行の行く先々で、ご当地の名物踊りを披露しているのですね。「佐渡おけさ」に「さんさ時雨」、「郡上踊り」に「江差追分」、そして今回の「花笠踊り」。毎度毎度、数日の滞在にも関わらずキチンと踊りきっているこの一座は凄いですわ。
 それにしても、このシリーズの殺し業の凄まじさは、坂東京山(京マチ子)の「眼の演技」、これに尽きます。


<本日の馬券>
・王冠賞@旭川…アヤパン-フジノダイヒット-モエレジーニアス-ビッグマウスの馬単BOX。あと、モエレスリーストンを軸に、これら4頭への馬複流し。
久し振りに早く帰宅したので、スカパーの中継で見ましたが、アヤパンは(牝馬なのに)強いですな。尤も、南関時代の騎手と厩舎の仕上げに問題が?とも疑いたくはなるのですが、フロイラインカップと云い「良くぞ立て直した!」と云うのが正直なところ。
あ、馬券?(苦笑)。2着に飛び込んだコンテなんて知りません(爆)。直線入口では、2着にフジノダイヒットだと信じて疑わなかったのですが。お陰で、今月はおろか、先月のMRO金賞@金沢以来、怒涛の連敗街道…(悲 尾島の呪いですかね?>あんさん)。
それにしても、モエレジーニアス(9着)は、休み明けってのに、単勝1倍台背負う馬じゃまだないでしょう?。大体、朝日杯直前回避やら、小○太厩舎へ転厩だの云われて、そのゴタゴタした後の復帰戦ですから。次ですよ、次。

それから、あさひ氏。暫くBlogが止まっていたので、もう「引退」したかと思いましたわ。でも、ニシノハナグルマは私も失念でしたが、ツッコミならコネント投稿してください…(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/08/03

熱中症? <06195>

今日は久し振りに(?)暑い東京都内。
朝から、石神井公園の某デザイン事務所へ直行、打ち合わせだったのですが、帰社する西武線の中で、少々クラクラ気味。胸の辺り、それも前肩甲骨の部分、ピリピリ痛む…と云うか、突っ張る感じが抜けず、

「こりゃあ、お迎えが来たかな?」

と一瞬覚悟しかけたのですが、どうも熱中症?の様にも思え、判別はつかないまま。
山手線と、帰社前の接骨院で少々寝た事で、一応正気だけは取り戻しましたが、一寸良く分かりませんね。
いつもよりかなり早く(6:30!)起きたので、少々寝不足気味もあったのか?。

で、明日の天気予報見ていたら、

「最高気温32℃」

って…(汗)。
普段、冷房バリバリのオフィスに居るだけに、新陳代謝が狂わないか(既に狂っている?)かなり心配です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/06/19

二日酔いに筋肉痛に <06154>

朝起きたら、PCの灯が入りっ放し…酔った状態で帰宅して、PCを起動し、サンサーンスを聴いたまま寝ていた様です(苦笑)。道理で夢の中で交響曲第2番がグルグルと廻っていた訳です。アルジェリア組曲は最低10回は流れていたと思います。

いや~二日酔い。ま、先週のコムラードに比べたら軽いですが、今日は出社してお昼まで何も食べられず。
そんな時には、

烏龍茶&バニラアイス

これに限ります。

高校時代にお世話になった某レコード会社の営業さん直伝なのですが、烏龍茶の利尿効果と、バニラアイスが意外に頭痛に効果栄養補給に優れている様で、夕方のクライアントさんからのオリエンには7割方復活していました。

ただねえ、コムラードの疲れが今頃噴出したのか、先週末から気分も体調もかなりなローです。文章書く気も起きない位で、土曜日は日記サボりましたしね。
加えて、梅雨時の気候の所為か、身体の節々が疼く上に腰痛&緊張性頭痛&脇の肋骨部分の痛みが…(涙)。夜、接骨院でのマッサージで呻いていました。
尤も、昨夜井の頭線の終電を乗り逃し、チェロケースを抱えて渋谷~駒場を歩いたのも良くなかったか…。「渋谷」と云うだけに東西を宮益坂と道玄坂に挟まれた地形ですし、何より文化村~山手通りまでダラダラとした坂を上り、山手通りを渡り駒場に入ると、ひたすらな下り&自宅近所は上り…とアップダウンが結構激しいですし。

筋肉痛と云えば、ここ数日胸の丁度中心部分が、痛みとも疼きとも付かないものに襲われています。中学に入るか入らないかの頃、身体の成長が付いていかず軋む様な痛み(半分は運動不足)に襲われたのですが、三十路に入ってからも襲われるとは…(悲)。
早く梅雨が明けて欲しい今日この頃です(嘆)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/02

肩こりの次は腰痛 <06137>

昨年来の肩こりが大分快方(?)に向かった所為か、肩・首はひと頃より楽に…。

ただ、最近またも右下腹部に痛みが走る様に。
去年の新座の合宿の様な「盲腸」と疑わしき位置なれど、痛みは鈍く、更には輻射筋の辺りが硬く固まる現象がある上、今週さ更には右腰にも突っ張りと痛みが走る有様(悲)。

職場の隣の接骨院で相談したところ、右下腹部の痛みも何と腰痛の一種なのだとか…。
マッサージの際に右側腰の辺りを指圧されると、激痛ともつかぬ痛み。

そろそろ梅雨時だからなのか、それとも疲れが溜まっている証拠なのか?。
同時に腿、脹脛も張っているので、下半身全体がパンパンなのは明らかなのですが…。

やはり、そろそろストレッチが必要な年代ですかね?。
あたしらの仕事、肩こりもそうですが、腰痛も職業病みたいな部分もありまして、致し方ないと言えばそれまでなのですが。


<本日の馬券>
・サラ・クイーンカップ@笠松…レースギリギリに気が付き、慌てて購入。タカノハルビー-セントルイスガール-コホウサンデー-マウタンの馬単BOX。あと、キムタツプリンセスを2着軸に、これら4頭へ馬単流し。
イケノケーティンスが先行し、キムタツが後を追う展開。直線でキムタツが先頭に立ち、マウタンが追い込むも頭差届かずにゴール。交わして欲しかったなあ~安部ちゃん(苦笑)。
セントルイスはダントツの一番人気も、ダート適性?だったので、疑って掛かったのですが、案の定。lキムタツを2着付けにせず、こちらを2着付けでしたね。それにしても枠単>馬単ですか…(苦笑)。

<本日の競馬ニュース>
これには非常にがっかり。
去年、道営時代にイノセントC(H3)、フローラルC(H3)と重賞を2連勝。山口竜ちゃんと良いコンビ~と思っていたのですが、気が付いたら大井へ移籍…。先日の東京プリンセス賞で、内からスルスルと上がって、「あわや?」と思わせる脚を使っていただけに、残念無念。
謹んでご冥福をお祈りする次第です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/15

21時を過ぎると眠くなる… <06091>

先日も書きましたが、最近妙にお腹が空くと同時に、21時を過ぎると妙に眠くなります。
緊張が解けたからかなのか、疲れが溜まっているのか、しかとは分かりませんが…。
さっさと寝てしまえば良いのですが、帰宅が21~22時はザラな上、帰宅してから夕食…。独り暮らしですので、炊事やらそれに伴う片付けやらしていると、途端に日付変更線です。
正直なところ、練習不足もあり、日々楽器にも触りたいのですが、これがなかなか難しいところ。

そういえば、亡父は18~19時に帰宅して晩酌。21時には「寝るぞ~」と布団へ入って行った事を今更ながらに思い出しました。翌朝が6時起きでしたので、良い意味で理想的な生活なのでしょうが、今の仕事はホント逆ですね。

以前は、26時就寝だったのですが、ここ1~2週間は24~25時には就寝しております。
「春眠暁を憶えず」なのか…。謎は深まるばかりです。

とにかく眠いです。
おやすみなさい。


<本日の馬券>
・マイラーズC@阪神…アルビレオ-ニューベリー-ダイワメジャー-ダンスインザムードの馬単BOX。あとディアデラノビア&プリサイスマシーンを2着付けで先述4頭へ馬単流し。来たら嫌だな…と思い、ローエングリンから6頭へ馬複流し。
スタートして先行したのはプリサイスマシーン…でも中途半端で4角で捉まる…。そこにローエンが襲い掛かり、内心「そのまま」と叫びかけたら、ダイワメジャーが抜け出し、ダンスを連れてゴール。当たったけれど、一番人気の組み合わせでトリガミ。
ローエンは出足がつかなかったのか、控えたのか?。いやはや、追い込もうとするローエンを見たのは初めて。もう年齢的に厳しいのか?。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/31

こんなん出ました~ <06075>

泉アサノ先生では決して有りません(古…)。

いえ、先日罹患した胃腸風邪。
熱は下がったものの、お腹の張った状態&食べると胸焼けとアゲそうになる状態がここ2日ばかり続いておりまして…。
加えて、肝心の"お通じ"がありませんで…(悲)。
流石に「こりゃアカン」と思い、夕方職場近所の内科へ。

Dr.の診察を受けたのですが、腹部の具合が悪いと云う事で、ベッドに寝かされ、聴診器を当てると、

「確かに、胃腸の動きが良くないですね…」

時々、お腹の痛みが右下腹部にもある事から、「盲腸」とか「腹膜炎」とか、内心色々と想像。
さらに云われたのが、

「出るものが出て、その色が『赤』とか『黒』だったら、至急また来てください」

と一言。
もしや、「胃○」とか「大腸○」とか、内心もっとブルーに…。

夜まで仕事続けても、まだ腹部の張りが収まらず、仕方が無いので帰宅。
夕飯に多少は消化の良さそうな「春雨ヌードル」を軽く食べて、処方された腸の薬を飲み、少し休んだら、漸く出そうな予感。

はい、少しでしたが出ました。
色を見たら茶色掛かった色でして、『赤』か『黒』かと云われれば「中間色」?。
要は、いつもの色だったので、少し安心した(?)次第です(安堵)。

明日は、新座のお花見です。
胃が回復してしまえば、こっちのもの(笑)。
でも病み上がりなので、スローペースで楽しんできます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/22

健康診断の結果 <06043>

この2日ばかり、体調不良で最悪の状態でした。
原因は、先週来睡眠不足&眼精疲労の蓄積が著しかった事も有り、恐らくは去年晩秋からの「過労」が祟った様子。
そんな中でも、仕事は容赦ない事もあり、出社しなくてはならず(半休は取りながらですが)…では有りましたが、悲しいものです。

漸く復活しつつあるので、この数日のメールのレスポンスについてはボチボチ…。
ま、仕事面ではありますが、漸く新規人員補充&期間限定ワンポイントリリーフ人員の目処が付き、まずは戦える体制は整った…と云うところです。(実質、これからなんですが…)


二週間前受診の健康診断の結果が来ました。
結論としては、

オール A 評価

これだけ、疲労感タップリな中、受診をしたにも関わらず、我が目を疑いました(苦笑)。
数値的な面から云うと、体重が減った(前年比-8㎏)事、血圧が下がった(去年:138/80⇒今年:112/70)事を除けば、ほぼ横ばいか、数値が落ちている様な結果です。

ただ一つ気になったのは、中性脂肪。去年:37⇒今年:62へ唯一のUP…。
単純に数値だけ見たら、まだ許容範囲みたいですが、三十路に入りそれだけ余計な脂肪が身体に付く年頃になって来ている様です(汗)。少しは運動しなくては…。

ホント数値だけの話ですが、これだけ仕事で酷使していても、毎度「体調不安説」が流れていても、まずは「健康」である事に感謝したいものです。


<本日の馬券>
・エンプレス杯@川崎…レマーズガール-グラッブユアハート-テンセイフジ-ジーナフォンテンの馬単BOX。これらをヒモに、クインオブクイン(サポート馬)&ライラプス(松永幹夫!)&レイナワルツを軸に馬複流し。
結果は、あっと驚く「赤、胴白星散らし」の勝負服が1着…。的場文男騎乗のローレルアンジュ(船橋)でした。2着に忘れた頃に追い込んだレマーズガール@武豊、3着にレイナワルツ。頭さえ居なければ大当たりなんですが、マトバフミオーが買った時点でSPAT4の口座は破産ですわ(涙)。
実は、戦前にD-netの会員サイトに掲載されている 「専門紙の予想」を見たら、ローレルアンジュに◎をつけている新聞が一紙あって、内心「?」だったのですが、後で3走前にタイキエニグマ(根岸S2着&フェブラリーS10着)している事に気が付きました(バカ)。確かに、中央(の砂圧の薄いダート)ではさえなかったけれども、南関東に移って馬場が合ったのでしょうか?。
それにしても、鞍上の的場文男(大井)のダートグレード制覇って、私の記憶が確かなら、コンサートボーイ(97年帝王賞)以来でしょうか?。どうも、ダートグレードでこの人を頭に馬券を買った記憶すら乏しくて…(暴言)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/15

クシャミ、ムズムズ、ビエンナーレ <06038>

今年もいよいよ襲って来た様です。花粉症が!。

この数日暖かかった都内。
マスク姿の方もチラホラ見受けられていたので、ボチボチ予防準備を…と思っていたら、早速来ました。
仕事をしていて、3分位クシャミが止まらなくなってしまい、ここ数日疲労感が著しく、「あれっ、風邪?」とも思ったのですが、喉の症状が皆無な事から、漸く自覚…(苦笑)。
今となっては、鼻が愚図ついているだけなら、普段のアレルギー性鼻炎なんですが、今年はあからさまにムズムズしているのが分かるだけに、もどかしい。

いや、別に舐めて掛かった訳でもなかったのですが…「今年は花粉の飛散量が少ない…」なんて某お役所が云うもんですから。でもねえ、飛散量が少ない…と云っても、少量だって一度吸い込んだらアレルギー患者には無意味ですよ(悲)。
扱う比較の基準が違う事に今更気付いても遅いのですが。


<本日の馬券> こちらの方が、今日の本命かも(苦笑)。
・報知グランプリカップ@船橋…ナイキアディライト-チョウサンタイガー-ジーナフォンテン-マクロプロトンの馬単BOX、これらからサクラハーンへの馬複流し。あと、「お約束」のプリンシパルリバーの単勝&複勝。
レースは予想通り、アディライトの逃げ。2番手にアンミツのベルモントソレイユがつける展開。3~4角で、マクロプロトンが捲り加減に先頭に立とうとするも、直線で力尽きる…。結局、アディライトが逃げ切っての貫禄勝ち。2着に追い込んだチョウサンタイガー。馬券は的中するも、一番人気ではねえ・・・(苦笑)。

・園田ユースカップ@園田…オクトパス-ウインドファンタジ-スマイリングフィルの馬単BOX。それと、これら3頭軸から、マトリックス、カルディーノ、クラウンボーイへそれぞれ馬単流し。
結果は、ウインドファンタジが7馬身差の圧勝。スタートして向こう正面中間までは後から数えた方が良いポジショニングであの勝ち方は強過ぎます。2着に、スマイリングフィル。惜しい3着にチョウジャーボス。2~3着が入れ替わったらボーズでしたね(汗)。でも、それにしてもあの馬単配当は、締め切り5分前には10倍前後をウロウロしていた筈が、最終的に5.9倍では、当てても大幅なトリガミ…(滝涙)。こんな急激な下がり方は道営以来です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)