日記・コラム・つぶやき

2015/12/31

2015年末のご挨拶 <15001>

ご無沙汰してます。
休眠のまま、今年も年の暮れを迎えました。

今年の活動報告。

●音楽関係
 2月の新所沢と7月のコムラードの2本のみでした。
 仕事が繁忙続きの上、もともと予定を入れて無かったのもありますが…
 来年、鈴木静一展2016も控え、そちらの準備に入っていた様に思います。

●旅行関係
 5月の連休に前橋を中心に、群馬県内ぐるぐると。
 あと、8月には新潟市を中心に、下越をぐるぐると。。。
 去年カーシェアリングに入会したこともあり、現地でのクルマ移動が増えた様な。

●競馬関係
 殆ど馬券は買えず…
 PAT口座権利維持の為、数回は手を出しましたが、普段レース見てないのでほぼ撃沈。
 JRAはダービー前後の頃にPAT破産して以来、前夜のグリーンチャンネル見ながらヤマカンを巡らすものの、外れ…の状態。

●文学関係
 こちらも休眠続き…


ここ1~2年、日々の活動に追われてまして、欲を出す以前の問題だったりもするのですが。。。
本業もいろいろな意味でハードルが上がっている事と、量の問題で12月大半出社していたりで立ち往生も覚悟しましたが、とは云え、後厄も含めて、無事に年を越せそうなのは、ただただ安堵です。


今年も皆様には大変お世話になりました。
有難うございます。

2016年は本業の方のスパンが大幅に変わる事もあり、これまでの活動スパンとアンマッチする事請け合いでして、ご迷惑をおかけする事の方が多い?と思われますが、まずは皆様にとっても良い年となります事をお祈りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/12/31

2014年もお世話になりました <14001>

また今年も1年休眠状態となったこのBlog(苦笑)
ご無沙汰しております。

2014年も暮れようとしてますが。
上半期は、2月の新所沢、5月の鈴木静一展2014、8月のコムラードで過ぎて行き、下半期は会社的「大型受注」の関係で仕事量増(有難いお話ですが)…から、ほぼそちらに傾注していた様に思います。

旅行関係は、3月にいすみ鉄道日帰り行と、夏に来年の北陸新幹線開通を見越しての金沢・能登半島紀行。
余り動けませんでした。

競馬と文学関係は、何もコメント出来ません(悲)

来年こそは、あれもやりたい、これもやりたい…な欲は尽きませんが、未達に終わる可能性が大きいので(苦笑)、ここでは触れないでおきます。

今年も皆様には大変お世話になりました。
有難うございます。
2015年、この活動が継続出来るかの不安は正直拭えませんが、まずは皆様にとっても良い年になります事事をお祈りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/12/31

今年もお世話になりました <13001>

ご無沙汰しています。
またしても、前のエントリーから1年空いてしまいました。
大変申し訳ありません。

今年は、12年間住み慣れた駒場を離れ、生誕の地・武蔵新城に移転と云う大きな出来事がありました。
仕事環境は変わらず、通勤時間が倍…それ故、生活そのものの見直しをも余儀無くされ、いつになく変化の大きな年でした。

音楽面では、2月の鈴木静一メモリアル参戦、その2週後の新所沢(その間に転居)。
4月には、山梨での国文祭助っ人に、7月のコムラード。
精力的❔な分、下半期は脱け殻でしたが…

競馬関係は、帝王賞には現場に出動したのみ。
東京優駿と東京大賞典はやっとこさ電話投票した程度。

旅行と文学は、目を覆うしかありません。

駒場の頃の生活には程遠く、来年以降この活動を継続出来るのか?と云う不安が付き纏う中での年越しとなりそうです。

まずは健康で居られるのを由とするのが、今のささやかな幸せなのかもしれません。
ヘロヘロながらも完走出来て何よりです。
有難うございました。

来る2014年が、皆様にとって良き年であらん事を切に祈ります。
今年一年お世話になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/12/31

激動の2011年 <11026>

前回のエントリーから4ケ月以上開いてしまいました。
理由は後段に。
今年もあと1時間を切ってしまう段になり、今年の書き納め(苦笑)。

2011年は、タイトルにも記した様に激動でした。
自分のみならず、世界も3.11を境に価値観が動いた様に思います。
このBlogで事有る毎に、既存のシステムそのものが「制度疲労」を起こしている感がある…と書いていた気がしますが、2012年以降どの様に動くのか?予測に困る自分が居ます。
ただ、命なりけり…健康で良き一年であってほしいとただ願うばかりです。

あたしの基幹4事業(笑)に関しては…
・旅関係…震災の後もあり、GWに平癒祈願で伊勢神宮へ(初)。夏休みに妙高、長野へ。9月に某アミューズメント系団体の合宿で岩井へ。。。

・音楽関係…新所沢→コムラード→モニカと云う、ここ数年のローテに加え、8月には鈴木静一展コンサート(オペラシティ)。で終わりと思い気や、家庭の事情(苦笑)で某アミューズメント系団体に訳も判らない内に出た上、11月には隣の区にあるK大学の定演に現役さんへマンドローネを差し出しつつ、あたしも賛助…と云う、如何にもいつぞやのサン●イサ●キューとか、地方所属の交流出走馬の様な使われ方(爆)。
こんなんで、来年のコムラード40回や再来年の鈴木静一なイヴェントまで持つかな?と一抹の不安が…。(要は出過ぎ)

・競馬関係…お金が無くガタガタです(悲)。中央は去年PAT破産したのを引き摺り、JCダートまで買えず(結局負け)、有馬記念は練習前にウインズ渋谷まで買いに行ったのに、三冠馬に抵抗して負け…。地方は、唯一の勝ちがオッズパーク口座保護の為に買った道営の瑞穂賞位…。

・文学関係…2月の新所沢でナレーションの構成を一本出しましたが、評価は?

な感じです。


書く方に関しては、TwitterやFacebookには登録しているので、今後この座元で続けていくべきかどうか?悩んでいるのもあるのですが。
一番は静一展で心身使い果たした(演奏より人間関係で)事や、その後の演奏会活動の葛藤なども大きく、4ヶ月間ある面で「鬱状態」だった様に思います。
あたしの自宅作業の手間隙やエネルギー(正直、携帯でこの手のメディアに手をつけられない程不器用でして。。)を考えると、やり方を考えなくては…です。

ホント激動でしかない一年でしたが、まずは青息吐息ながら完走出来たのは何よりです。
今年も一年大変お世話になりました。
2012年良い年をお迎えください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011/06/06

震災後、初エントリー <11014>

ご無沙汰してます。
久し振りのエントリーで恐縮です。

前回が震災の直前でしたので(それも駄洒落…)、それから音沙汰をせず、ご心配をお掛けしました。
(Twitterでは呟いてましたが…(苦笑))
幸いにも無事でおります。

3/11の震災の時は職場に居ました。
携帯TVでの津波の映像に心を痛めつつ、夜になって、帰宅困難者の皆様同様、歩いて帰宅しました。

あれから2ヶ月以上過ぎましたが、落ち着くどころか、却って混迷を深めてます。
正直、このBlogで書きたい事は山程あります。
この国のカタチに関しては、このところのドサクサを見る限り、どーし様も無く。
殊政治に関しては、限られた意思表示の機会たる選挙で、選挙民が人をキチンと見て判断していなかったか、棄権した結果が全てすべきなんでしょうが…。
「次は憶えて居ろよ」と云う前に、それすらもどうなる事やら。

何れにせよ、感傷に浸る時間は終わりました。
まずは、前を見る事、そして少しずつ書いて行く事が、手っ取り早く出来る事なのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/03

新年好! <11001>

春節に2011年初のエントリー…と云う事で、お日柄も良く?、中国式にご挨拶です(汗)。
本年もよろしくお願いします。

日本的には、丸ひと月以上、滞っていた訳でして。
昨秋からの繁忙が、(凄惨な)精算まで終わり、漸く一通り片付いた様な状況です。
(ただ、仕事の成果をご覧頂けるのが、名古屋・大阪・広島地区限定なのが悲しいところですが…)

あと、帰宅してもなかなか書ける状況に無いのが大きいのですが(悲)。
原因としては、仕事関係の反動…ばかりでも無いのですが、トシの所為もあってか(爆)、心身ガッタガタなのもあり、これだけ書けないと、「文豪」の看板倒れ…にもなりかねませんね(苦笑)。
とは云え、春も迎えましたので、ボチボチと書いていければと思ってます。(ペースはさて置き)

取り急ぎ、生存報告方々、春節のご挨拶を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/31

2010年もお世話になりました <10044>

前回エントリーから、丸3ヶ月…放置するにも程がありました(汗)。
大変申し訳ありません。

この時期、本業が相変わらずな年末進行なのですが、坦務が例年の3割増に増えた事で、いつもよりも余裕無し
の次第でした。
(まだ1月2週目位までは掛りますが…)

実は、ここでは余りきちんと書いて居なかったのですが…(苦笑)。
2月の「華燭の祭典」の前の週に、事実上の「リストラ」に遭いまして。
紆余曲折があり、会社的に仕事受注はまだある事から、「外部出向」の形で雇用に関しては、事無きは得ましたが、結構ショックを受けたのは事実です。
社会人になってから(なる前も)紙媒体にはそれなりに関わってましたが、メディアとしては陳腐化してきているのは否めない様で、シフトチェンジを考えさせられる1年でしたが。

音楽の方は、相変わらず、新所沢(2月)⇒コムラード(7月)⇒モニカ(8月)の、上半期偏重な(苦笑)ローテーション。流石にこれ以上増やす余裕も無い…と思いつつ、来年8月には1本「お祭」にマンドローネ抱えて参戦する事になりそうです。(あたしは来年鈴木静一作品を何曲弾くのだろうか…?(笑))

競馬の方は、一番ボロボロ…。
金銭的余裕が無いのが一番ですが、時間が無いのも大きく。一番の根幹である、日々の情報チェック、レース前の検討が殆ど出来ない状態での馬券購入では当たる訳も無く。そうは良いつつも、ジャパンダートダービーはじめ大井には数回と、船橋のJBCに出動した程度。こちらの方は、暫く「減力運転」かな?と。

旅行は、5月に開幕直後の上海万博へ撮影(仕事で)と、7~8月に青春18きっぷで関東の乗り潰してない路線を潰し、9月には京都・奈良に出向き、10月には秩父鉄道を乗った程度。こちらは本業次第で不透明。。。

文学の方は、来年2月の新所沢の演奏会で、構成した「音楽物語」がプログラムに上がっている事で、10月にトライアルな「初演」など。次回作、企画など、そろそろ思案しなくては…なのですが。。。
この「唐草草紙」も、4月で7年目に入る事もある事や、Twitterとの関わり方、上記も踏まえて、これからのあり方を考えていきたいものです。

と書いていくと、暗くなりそうな話が多く、結果として或る意味「最悪の1年」になってしまった様です(苦笑)。
とは云え、2010年もあと、4時間程度の残り時間になってまいりましたが、ここで一旦切り替え。
この後、実家近所の平井聖天にて除夜の鐘つきで煩悩を払い、来る2011年こそは良い年にしたいものです。

皆様には、本当にお世話になり、ただ感謝申し上げる限りです。
まずは、良いお年をお迎えください。


続きを読む "2010年もお世話になりました <10044>"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/08/22

今更ですが…Twitter連携しました <10037>

既にmixiをご覧の方はご存知かと思いますが。
先週辺りから、Twitterとの連携を開始しました(遅っ)。

Twitter自体は随分前から、家人の紹介でアカウントだけは持っていたのですが、使い方にイマイチ馴染めず…(苦笑)。
ま、先週末の成田スカイアクセス~成田線~銚子電鉄~東金線紀行&横浜線~八高線紀行あたりから呟きまくっていたので(恥)…。
@bungouで持ってますので、宜しければ、フォローはウェルカムです。

で、話は逸れますが。今日も、乗り潰しな1日でした。
AMに家事を済ませ(汗)、湘南新宿ライン&東海道線にて、平塚~熱海~三島と動き、伊豆箱根鉄道駿豆線で修善寺へ。この路線、以前伊豆長岡までは乗ったのですが、諸事情で完乗出来ず、今日漸く残りを乗った次第。

100822_1343001_2100822_1348100822_1348001100822_1350

修善寺からは、バスで修善寺温泉へ向かい、筥湯なる立ち寄り湯でひとっ風呂。

100822_1558100822_1523100822_1528

その後、バスで修善寺~伊豆箱根鉄道で折り返して三島へ戻り、ひと駅先の沼津へ。で、御殿場線廻りで箱根越えをし、国府津から湘南新宿ラインで帰宅した次第です。

100822_1657100822_1659100822_1828100822_1830

御殿場線は、特急「あさぎり」で沼津~松田は、過去に2往復位しているのですが、松田~国府津が未乗で残ってまして、今日潰した次第。丹那トンネル(熱海~函南)開通前の東海道本線だっただけに、御殿場駅をサミットに登って下っては印象的。
もっと云うと、御殿場~松田間の乗車率の高さはクリビツテンギョウですわ(笑)。ま、あさぎりが満杯だったらしく、御殿場からは富士登山&アウトレットのお客様が乗り込み、松田で小田急に乗り換えるのでしょうが…。


で、帰宅してから、また多少の家事をこなし(笑)、エスグラへ。
オープン三周年イヴェントの「後夜祭」でご挨拶方々。最近、余り伺えてないので、
駒場に根付いて3年なので、素直に嬉しいですね。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/03/16

半月以上振りの更新となりました <10023>

気が付いたら、3月ももう半ば。
前回エントリーから、丸半月完全に放置してました(滝汗)。

去年の11月末に生活環境が激変(謎)し、仕事上の年末進行と、「2月計画」の準備に忙殺されていた…までは良かったのですが。
「華燭の祭典」の前週に、本業面で激動を通り越して「卒倒」しそうな事態に襲われ、内心穏やかでないところです(正直、まだ詳らかに出来ない部分もありまして、微妙な云い回しなんですが…)。

更に並行して、「上海万博」な仕事もドタバタでして、本当に「卒倒」しなかったのが不思議な精神状態です。
尤も、「卒倒」しそうな方は、仕事は有るのに数の面での「メンツ」は減らさなくてはならない…と云う、今のこの国の様な(爆)余りに不思議なハナシだったりもするのですが。。。

そんな愚痴はさて置き、生存報告方々、ここ半月のご報告を。


●3/6(土)新所沢にて
 シントコの選曲企画会の反省会、その後低音系3パート連合(cello、lone、bass)の打上げでした。

 選曲企画会の方は、3年先を見越した選曲を…と云う体制になり、丸2年。微力ながらお手伝いさせて頂いてますが、選曲は何処も毎度議論百出&紛糾&時間が掛る…ものの様子。積年の希望と新しい曲とをプログラムとして組み合わせるのは、なかなか苦労もあります。
 と、云う訳で次回以降の選曲はもう始まっていたりするのです。ははは。

 打上げの方は、新所沢駅の近所。なかなか良いお店でした。
 しめ鯖…と云うより「炙り鯖」とか、モツ鍋とかウマカッタ~。天国炒飯はに吃驚しましたが。
100306_1819100306_1908100306_2001

ちなみに、日本酒を過ごしたのか、帰りの電車は気が付いたら新所沢に戻ってました…(バカ)。
 

●3/7(日)富ヶ谷にて
 モニカでも毎年大変お世話になってます、益田正洋さんのギターリサイタルでした。
 彼のソロを、客席で聴くのは初(汗)。益田さんらしい、芯のある音を聴かせてくれました。
 プログラム全曲とも初めて聴く曲ばかり(更に汗)でしたが、特にブローウェルのソナタは良かったですね。一瞬、ジスモンティの曲かと勘違いしましたが。。。。 

 Newアルバムの発売記念もあったのですが、発売日前にも関わらず購入致しました(サイン入り)。
100307_2254

 ちなみに、Hakujyu Hallは、近所(尤も、雨降りで無ければ、自転車でも行ける位)なんですが、入ったのは初めてでした。家主さんが、「健康」系企業さんの様でして、併設のショールームには、先日お亡くなりになられた名優の色紙がありました。
100307_1610


●3/10(水)鎌倉にて
 このニュースは大ショックでした。
 「華燭の祭典」で、左斜め上から見守ってくれた、あの大銀杏が倒れるとは…。
 尤も、その時で無くて幸い…と云うべきなのでしょうが、このところの各地の天災続きと相俟って、不吉なものを感じてますが。。。


●3/13(土)東あずまにて
 実家帰省したついでに、家族で近所のとんかつ屋さんで夕飯。
 野菜の包み揚げ(とんかつの間に野菜炒めが挟まっている)を十数年ぶりに頂きました。相変わらずウマカッタ~。
頼んだ時に、主人から「中身知ってます?」と訊かれたのですが、そんなにマイナーメニューor誤解を与えるメニューでしたっけ?(苦笑)。

●3/14(日)清水(目黒)にて
 コムラードの練習でした。I塚氏不在で、コンマスの代振り。
 人が増えたのは良いのですが、音量調整が…(汗)。後が厚いので、本番はエア奏法ですかね?>あたし(爆)。


●3/16(火)南町田にて
 急遽代休。ニトリへ買い物へ。
 敷布団のカバーとコーヒーメーカーをお買い上げ…にお付き合い。
 コーヒーメーカーは1,400円とは思えん良さ。

 それにしても、クランベリーモールにコーチのアウトレットですか…(汗)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/14

華燭の祭典 <10016>

昨日、ココで書いた「華燭の祭典」でした。

前段は、神奈川県内某神社にて…
Img_0529_2Img_0530Img_0541

降りしきる、霙交じりの雨の中、それも吹きッ晒しの環境下。
和装だと、二の腕、足首がえらいスースーするのが難でした(悲)。

で、肝心の「華燭の祭典」(マネンテ)の演奏もしました。

と、云っても、あたしは指揮で…。
ン年振りなんで、振り方は忘れていた上、事前の合わせは時間が無く、出来なかったのですが…(滝汗)。
熟練な皆様の協力で、滞りなく終えました。感謝。


前段から、本式に掛けて。

続きを読む "華燭の祭典 <10016>"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧