駒場日記

2005/05/07

散々な散財 <05093>

5月2日(月)
 連休の谷間ながら出社。
 先週入稿した「パラオ」パンフレットの質問受けなどを中心。社内は閑散としていて、仕事をやる気が…(苦笑)。 
 余りに暇だったので、午後接骨院へ。この半月ばかり仕事の手が空かず、オチオチ抜け出して治療を受けるのがためらわれる。
 治療後、T急ストアーで買い物をしようと思うも、「そう云えば」と思い、駅東口の和菓子屋へ。おやつに柏餅を購入。ひと月前に桜餅も買って食べたら美味しかったのでついつい。お店の人のお薦めの美味さに負けて、大納言までも購入。こちらも当たり。次は夏の水饅頭かな?。創作和菓子も、季節の和菓子もそれぞれ良い商品が揃っている。


5月3日(火)
 GWも後半6連休に入る。
 どこかに出掛けようかと思ったが、結局は自宅で競馬観戦&馬券購入。
 名古屋のかきつばた記念をメインに購入。ユートピア-ノボトゥルー-ハタノアドニスを馬単BOX。これらを軸に、ディバインシルバー-レマーズガール-ヨシノイチバンボシ-レイナワルツ-シンドバッドへと手広く流す。レースは、ディバインシルバーがお約束の逃げを打つも4角まで持たず…。結局、先行集団にいたヨシノイチバンボシが押し切る。外をぶん回して追い込んだ武豊騎乗のノボトゥルーが、勝ち馬を追い詰めるもハナ差届かず2着…。どうも最近の武豊はダートのレースでこんな乗り方が多いと感じるのは気のせい?。3着に、これも先行集団につけていたハタノアドニス。正直、予想が当たっていただけに、ワイドなり、3連複なり、3連単が欲しかった(名古屋は発売なし)。

 名古屋でのレース終了後、川崎へ。東京ダービートライアルのクラウンカップへ出動。
 ビービープライド-ワタリファイター-キンセイブレイドを馬単BOX&これらを馬単1着軸に、ブレットトレイン-ジルハー-ブラウンコマンダーへと流す。しかし結果は、4角で抜け出そうとしたビービープライドが直線捉まり、何と勝ったのはブラウンコマンダー。2着にブレットトレインが入りタテ目を食らう…。
 やけっぱちで最終レース、元道営馬が2頭走るとあり、単勝・複勝を購入。そのうち片方のクラマサライデン(坂井英光騎乗)が先行し、「このまま押し切るか?」と思ったが、内田博幸騎乗のがハナ差キッチリ交わす…。結果、複勝しか当たらず、今日は全くのボーズ。
 それにしても、GWの集客を当て込んで場内で福引大会。福引券をもらい1回だけ回したら、無料入場券が当たる。それよりも、馬券が当たらなくては意味が…。


5月4日(水)
 午前中ボーっとしていると、来客。玄関を開けると宅配便業者で、K山氏よりiPod miniが届く。電池が枯渇していたので充電後、色々と遊んでみる。カーソルを動かそうと思うも、思うに任せぬ動きをされる…。どうして?と思ったら、ホイール部分が静電気容量検出になっているらしく、静電気を人より持っている(?らしい)私の電位が相当影響している様子…。半分凹み加減。もう少し落ち着いたら遊ぼうとは思うも、PCのHDDと連携して、収録している音源を全て取り込んでくれるのはかなり便利。

 今日は、園田の交流重賞兵庫チャンピオンシップを頭に、北斗盃(札幌)、名古屋杯(名古屋)の重賞3レースの馬券を購入。

・兵庫チャンピオンシップ  プライドキム-ダイワキングコン-ドンクールの馬単BOX、とこれら3頭からアグネスジェダイ、グレートステージを2着固定にした馬単流しを購入。結果は、スタートから終始前々につけたドンクールが押し切る。2着に致命的な出遅れをかましながらも、元兵庫所属の小牧太の腕で2着に粘ったアグネスジェダイ。プライドキムが連に絡んでくれればもう少しプラスになった筈?。ドンクールはレース振りに派手さはないが、それなりにキッチリ勝っており、結構強い馬。レヴェルは高いレース。

・北斗盃  断然一番人気のアドミラルサンダーを軸に1着&2着固定の馬単流し馬券。相手は、クラキングレディ、カリスローラー、クラビッグレディ。ゴール前、直線で抜け出したアドミラルサンダーを、クラキングレディが追い詰める。「宮崎~ぃ」と叫び、ゴール板でキッチリ差した…と思ったら、ハナ差でアドミラルの勝ち。スカパーの映像を見たら、差した…と思ったのですが。一時間前のオッズから、最終オッズがかなり落ちてしまい、馬券は仕留めたものの、大幅にマイナス。

・名古屋杯  東海地区のアラブの重賞。エムエスオーカン-ブラウンダンディ-ミスターハヤブサのBOXで馬単をしこたま…(苦笑)。あと、これらを軸にして、オーシャンユーノス、ミールテイオーへの流し馬券。
レースはエムエスオーカンの貫録勝ちで、2着にオーシャンユーノス。この組み合わせを馬単×200円にしていたつもりだったのだが、ネット投票の締め切り間際に買った馬券は、馬単×100円とこの組み合わせの馬複を100円。馬単と馬複で、配当に50円の開き…。その分、損した思い。


5月5日(木)
 朝9時に起床。朝食と洗濯を済ませ、PCとスカパーを立ち上げ、今日行われる地方競馬の重賞の情報を取得。即席ながら予想、並びに馬券をネットで購入。これから出掛ける船橋競馬場でどれかの場外発売をやってくれれば良いのだが…。
 本日購入したのは、赤レンガ記念(札幌)、シアンモア記念(水沢)、駿蹄賞(名古屋)、兵庫大賞典(園田)の4レース。黒潮皐月賞(高知)もあったのだが、難解過ぎてパスする。
例によって、買い目と結果は以下の通り。

・赤レンガ記念  バンブーボカ-ビッグネイチャー-スローンフォルの馬単BOXと、これらからサンデーカロとライトクラウンを馬単2着付けにした馬券を購入。結果は、バンブーボカが、スローンフォルを頭差押さえる。蓋を開けてみたら、馬単一番人気の組み合わせで大トリガミ。

・シアンモア記念  トニージェント-タイキシェンロン-デンゲキヒーローの馬単BOXに、これらを軸にハセノエブロスとマンボツイスト(元中央馬!)を馬単2着付け流しで。こちらは2番人気のタイキシェンロンがトニージェントを半馬身差抑えて優勝。2番人気先着の為、3ケタ配当ながら馬単は多少は…(苦笑)。

・駿蹄賞  ミラージェネス-オーナーズチェス-スコッツデールの馬単BOXと、ペアーネオ2着付け馬券。結果はミラージェネスとオーナーズチェスのハナ差決着。一番人気のスコッツデールが3着だった為、それなりにオイシイ配当。

・兵庫大賞典  ロードバクシンを1着軸に、元道営馬のインターレジェンダ、ウェイトフォー、ニューシーストリーへ流す馬券。結果は、ロードバクシンがニューシーストリーに1馬身差を付ける快勝。配当は低いものの、多少資金配分を増やしていたので、多少はホクホクに。

 昼前より船橋競馬場へ出掛ける。アジュディミツオーのお披露目とかしわ記念の観戦。(詳しくは<05091>を参照)

 帰りがけ、渋谷の啓文堂書店にて本を探す。以前、「ゼロ・アワー」と云う番組(3月末で終了)で読まれていた、角田光代の書名が分からず、多少往生する。どうやら、「太陽と毒ぐも」(マガジンハウス)らしいことまでは判明し、ここ数日の霧が晴れる思い。


5月6日(金)
 朝9時に起床。起きぬけに可燃ごみを出したり、家事を数件。朝食は野菜サラダのみ。
 食後、音楽データを整理&アパートの更新書類関係で各所へ依頼など。昼前には出掛けるつもりが、なかなか片付かず、結局13時を廻る。
 近所の住民センターにて住民票の申請⇒郵便局に立ち寄り、銀行廻りへ。D-netの口座が地方銀行のものが数本あり、記帳と入金に。小雨の中を京橋から神田まで歩く。年二度の適度な散歩。
それにしても、地方銀行の東京支店と云っても、規模から何から様々である。ATM一つを取っても、都市銀行では当たり前の硬貨の入金や高額紙幣からの一部入金が、地方銀行ではNGなところがあり、来店人数の違いからなのだろうが、不便さを感じるのは事実。

 夕刻には全てを済ませ、帰りがけに本を数冊購入。思い立ってワインオープナーが欲しくなり、渋谷の東急ハンズに立ち寄り、購入。一旦帰宅後、図書館へ。こちらでは、読みたい本を数冊借りると同時に、リサイクルコーナーにて司馬遼太郎の「新選組血風録」を見つけ、これを獲得する。活字中毒者の様相を呈する。


5月7日(土)
 早朝に地震で目が覚める。揺れ始めに「ガタン」大きな音がしたので、ベランダで何が飛んだのか?と見たら,何事も無い様子。後で布団を仕舞おうと押入れを見たら、積んであった洗剤の箱が飛んでいた。どうやらこの音だった様子…。
 そのまま二度寝をし、気がついたら10:30…。起床して、家事を少々。昼まで、新聞を読んだりして過ごす。
 
 午後から、京都の重賞レース京都新聞杯と、府中のダービートライアルレース(プリンシパルS)の予想&馬券の購入。買い目と結果は以下の通り、

・京都新聞杯  アドマイヤフジ-コンゴウリキシオー-ヴァーミリアン-インディライミの馬単BOXと、これら4頭からケージーツヨシ軸の馬複流しで購入。最後の直線で叩き合いになり、1着インディライミはともかく、2着にコメディアデラルテでボース。2着馬は菊花賞だったら「買い!」とは思ったのですが…。 


・プリンシパルS  かなり強引ながら、ディーエスハリアー-タガノデンジャラス-モエレアドミラルの馬単BOXと、これらを軸にしてマルカジークとマルブツシルヴァーへとそれぞれ馬複で流し。しかし結果は、逃げたシャドウゲイトが2着に粘りこみ、1着には何とエイシンニーザン…こちらもボーズ。前2走凡走の900万円条件馬と、未勝利戦上がりの組み合わせは買えません。配当もとんでもないものに。買い目がそのまま来たら、それなりの配当になったんですがねえ…(嘆)。
 

 夕方になって、あすか嬢からメールが入る。以前から誘われていた「スウィーツブッフェ」が今日決行の予定だったのだが、打ち合わせをしようにも昨夜突然に連絡が途絶…。どうしたのかと心配していたのだが、丁度途絶した頃から丸々一日眠り続けていたとか、おいおい…(苦笑)。

 18時過ぎ、図書館から予約資料が届いた旨のメールが届き、近所の図書館へ。片岡義男の「人生は野菜スープ」を昨日リクエストしていたのだが、存外早く入ったので良かった。ついでにCDを7点借りる。

 借りたCD聴きながら、夕飯の支度。炊き込みご飯と味噌汁。豆腐が一丁期限切れになりかかっていたので、冷奴にする。一時の食欲不振が嘘の様な食べっぷりに我ながらやや吃驚。
 食後は、チェロを引っ張り出して個人練習&楽譜の製本、写真データの整理、書き掛けの原稿を片付ける。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/01

食欲不振でも、酒と競馬と音楽は… <05087>

4月28日(木)
 朝から「キャリアもの6P」の内校&クライアントへの提出、その後「パラオ」の4Cパンフの原稿作成。「パラオ」は前夜帰り際になっての慌ててのオリエンだった為、要点と材料を整理しておく。
 夜になって、K菅氏来社。仕事で組むのは6年ぶり&旅行モノは初めてながら、相変わらずの吸収の早さには流石の一言。N木次長、K分CPにも紹介するも、反応は良さそう。どんなものが出て来るか、その腕に期待である。
 
 打ち合わせ終了後、諸々残務整理。GWは10連休にするつもりだったが、有事になりそうな為、5/2は出社する事にする。22時過ぎに退社。
 夕食は、何にしようかと思ったが、流石に作る余力が無かったので、近所のコンビニ。食欲に乏しかったので、パスタサラダとおにぎりを購入。
 この1週間、急激に食欲が無くなり、消化も遅くなった為、大食漢が蔭を潜めている。疲れなのか、見えないストレスなのか、それとも?。先週実家に帰った時に、姉に「そろそろ年代的に食べる量が減る」とは云われたが、こうも急激に来ると、些か不安を憶える。


4月29日(金)
 昼前に起床。後輩のKムラ君からのメールで、夕方呑みの誘いを受ける。

出掛けに、笠松のオグリキャップ記念と水沢の日高杯の予想&馬券購入。
買い目と結果は以下の通り。

・オグリキャップ記念 ミツアキサイレンス-フジノテンビー-ロイヤルセランガー-ハートリーフの馬単BOXを購入するも、ミツアキサイレンスとタワリングドリームの鼻差決着でボーズ…。格から考えたら、ミツアキサイレンス本命は大正解だったのですが、東海公営>高崎と見た私のミス。向山牧は、ロバリーハートの群馬記念も感じましたが、きちんと乗ってきますね。せめてミツアキの単勝も買っておくべきでした。

・日高杯 ジェベルリーヴァ-オンテンパール-トミノアッフェアー-バブルガムトミーの馬単BOX。元道営馬のトミノアッフェアーが快勝したので、それは良いのですが、2着プリンセスワールドって???。こちらもボーズ(涙)。


夕方、会社近くの接骨院に立ち寄り、池袋にて待ち合わせる。
世界の山ちゃんにて手羽先を肴にジョッキを3杯+ホッピーを2杯。酒菜屋にて、炙ったエイヒレで春鹿&男山一を1杯ずつ、更には焼酎海を2杯。ここでやめておけば良いものを、3次会でカラオケ突入…それ以降記憶が途絶…(汗)。無事に帰宅したのは確かなんですが。


4月30日(土)
 二日酔い気味で昼前に起床。お酒が良かったからなのですが、頭痛はなかったのですが、なんかフラフラ…(苦笑)。メガネのフレームが曲がっていたのが…(汗)。洗濯機を掛けながらシャワーを浴びて目醒まし。
 昼前にK谷氏から「府中にいる」とのお誘いメールを貰い、快諾。午後外出、メガネの修理方々渋谷に立ち寄り、府中へ向かう。

 競馬場に着いたら9Rのパドック。お目当ては、メインの青葉賞だけなので、場所取り方々馬券検討。そのうちK谷氏と合流。何でも、午後イチのレースだかで3連複で万券を取ったらしく、既に勝ち逃げ状態…(苦笑)。
さて、青葉賞のパドック撮影。お目当ては、ダンツキッチョウとウインストライダーだったのですが、ダンツはやや頭が高いも具合は良さそう。ウインはチークピーシーズをつけていたが、やや物見が…。

馬券は、ダンツキッチョウを軸に、ウインストライダー・ニシノドコマデモ・ブレーヴハート・コスモオースティン・ニューヨークカフェ・イブキレボルシオンへ馬単流し。
レースは、スローを見越してか、前々につけたダンツキッチョウが直線内を掬うとそのまま伸びる!。最後、外から飛んできたニシノドコマデモの追い込みを頭差封じてゴール。いやあ、着差以上に強い勝ち方でした。ダービーも期待してます(笑)。
しかし、ウインストライダーは、4角でバッタリの最下位…(涙)。中京で2連勝したので内心期待していたのですが。
最終レース終了後、そのまま府中駅近くの「さくらい」にて祝勝会。(K谷氏ご馳走様です)その際に話に出たのですが、過去のレースを回顧すると、当時の行動が甦ってきて、それが競馬の楽しみなのかもしれません。

20時前に帰宅。溜まっていたビデオを消化し、「ギャラリーフェイク」を見て就寝。


5月1日(日)
 朝9時に起床。コーヒー2杯を朝食代わりにしながら、本日の重賞である「天皇賞・春」と「福山桜花賞」の馬券検討。天皇賞は天候&馬場状態も相俟って、難解の極み。早々に、ネットで馬券購入を済ませて、昼前に外出。神田にてコムラードの練習。
12:30に神田の駅前を歩いていると、前方を歩いていたKさんに見つかる。「こんなに早く来るなんて珍しいんじゃない?」と云われる。確かにそうかも…。このところのコムラードは、練習場所が「ジプシー」状態な為に出掛ける間合いが悩ましい…。

練習は、前半がK谷氏。「ホタナバラ」はなかなか曲に乗り切れず、「東洋の印象」は個人練習が足りないのが如実に…(汗)。
I塚氏の後半は、チェロ以外に色々と飛んでいたのは気のせい?。音に感情移入出来ていない&8部音符が寸詰まり状態になっていて、概ねその解消に終始。
オケ全体的に核となる人が軒並み欠席と云うのもあってか、全体的に締まらない演奏になっている印象。

練習後、体験入部の方を含めて9名で天狗にて呑み会。ギターのN田さんが、実は某競馬新聞のトラックマン(ウーマン?)と聞き吃驚。羨ましいやら、妬ましい(?)やら(苦笑)。更に意外な人間関係を聞いてしまい、こちらも吃驚。
それしても、このところ食欲が困ったほどに無いのだが、アルコールが入ると飲食が進むのは気のせいか?。

帰宅後、「義経」を途中から、「全国競馬便り」~「競馬場の達人」~「A1NEWS STAGE」を渡り歩く。
「競馬場の達人」は間寛平でしたが、この番組に出てくる芸人さんの1点あたりの金額は毎度凄いですな…。

ちなみに本日の馬券購入は、

・天皇賞・春 ヒシミラクル-シルクフェィマス-マイソールサウンド-ザッツザプレンティ-リンカーンを馬単BOXするも、スズカマンボ⇒ビッグゴールド⇒アイホッパーで決まり大波乱…。お陰でIPATの残高が0に(悔)。
確かに、一瞬アンカツとは思ったのですが、二千までしか勝っていないのでさっさと斬ったのですが、まさかねえ。去年の安田記念と云い、雨の時のアンカツは鬼です…。とは云え、有力馬のレース運びに納得出来ないところも多く、シルクフェイマスの不甲斐なさには?。「重賞後格付け」があったら、間違いなくGⅢ以下の結果だと思うのですが…。どうなんでしょう?。

・福山桜花賞 スイグンとメイユウオライオンの2頭を軸に、ユキノホマレ・モナクラムセス・アポロセンスイ・ラピッドリーランへ流す。2周目向正面で仕掛けたスイグンがそのまま押し切る横綱相撲。着差以上に強い競馬!。暫くはこの馬の天下でしょう。それにしても、斤量差を見てハンディ戦かと思ったら、賞金別定戦だったのですね。クロイチョキンバコが健在だったら…と思うのは云わない事にしておきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/04/04

かわいい社員には出張校正 <05074>

3月30日(水)
 夕方から、日本橋のデザイン会社で出張校正。校正担当のM和さんを同行する。クライアントからのクレームもあり、事前チェックを急遽設定したのだが、「進行には口を出さない…」と云われながら、色々と云われる。内容は尤もなれど、前言と相反してないか?。
 サッカーを見ながら、サクサクとチェック…とは行かず、進行に応じて対応する形なので、何だかんだやっているうちに終電を逃す…。取り纏めた赤字をN代嬢に説明し、気がついたら25時…。
 日本橋郵便局に立ち寄り、荒木氏、Y田女史に新座のスコア関係を発送し、そのままタクシーに乗って帰宅…。

3月31日(木)
 緊張しているせいか、朝9時にキッチリ目が醒めるのは何故だろう?。
 いつも通りに出社。朝から午後イチに掛けて「月刊モノ」の原稿作成。昼食は、K分CP&I川CCと沖縄料理店で豚肉スタミナ定食。昨夜深夜作業だっただけに、栄養補給方々。午後から、「ファミリーもの」の表紙写真の選定。いつも思うのだが、島関係はなかなか良い写真がラボには少ない…。
 これらと同時進行で、「ファミリーもの」の再校の提出時間の調整。N代嬢に何度か電話で確認するも、「催促」と受け取られたのか、最後には「取り立て屋だぁ~」と云われる始末。私は借金取りか?(苦笑)。とは云え、前夜に予定外の「出張校正」をしているだけに、早く出てもよさそうなのだが、各地方発版のパーツ組み合わせで時間を食ってしまい、結局20時頃到着。それから、航空便での地方発送準備並びに、東京のクライアントへの提出作業。気がついた点は、予めこちらで指摘しなければならない関係上、スチームローラの如く付箋紙を貼りまくる。無事集荷時間に間に合い、ヤレヤレ。また、別途にPDFも送らねばならず、些か閉口気味。
 24時前には帰宅する。


4月1日(金)
 朝から「ファミリーもの」の内校に掛かろうと思うも、新年度明けで朝礼やら、打ち合わせやらが山積で殆ど進まず。それに横槍が入るかの様に「追訂」やらも飛び込み半分うんざり気味。
 夕方、「レオパレス」と「新潟発」のオリエンでクライアントへ。「レオパレス」は前回の焼き直しなので手間は掛からなさそうだが、「新潟発」は今回初めてなので、暗中模索。帰社したらもう18時過ぎ。接骨院に行こうと思うも、残務処理で身動き取れず。そんな事が余りに多いので、意を決して19時過ぎに退社。職場近所の目黒シネマへ向かい、「笑の大学」」を見る。近所に映画館がある事は知っていたが、たまにはこう云う仕事帰りも悪くは無い。


4月2日(土)
 朝9時に起床。洗濯を済ませ、12時前に出社。一番乗りかと思いきや、既に鍵が開いていた。誰かと思えば、隣のオフィスの入居作業中だった…。社内に入ると、N島&I元両女史が既に出社していた。
 前夜にやり残した、「新潟発」パンフの原稿作成作業。およそ2時間位で取り纏める。纏め終った頃、M和さんが出社。「ファミリーもの」の内校を開始。電話も鳴らず、来客も無いのでサクサク進む(笑)。20時前には或る程度目処を付け、後は週明けに回す事にし帰宅。
 眠かったので早々に寝るつもりだったが、K村君から電話。40分ばかり話し込む。話す中で、「役職」やらで地位が上がってしまい、そろそろ下の世代の面倒を見る世代になりつつある事をひしひしと感じる。それにしても、「暖かくなったからどこか旅行行きましょう!」とは、私の欲求を上手く突いてくる。結局は寝たのは26時に。
 

4月3日(日)
 朝9時の目覚ましで目が醒めるが、なかなか起き上がれず、実質1時間ばかり朝寝。
 前夜のおでんの残り汁にご飯と溶き卵を入れておじやにして朝食。食後、中山のダービー卿CTと阪神の産経大阪杯の予想並びに馬券購入。買い目と結果は後記。
 昼前に外出し、志木へ向かい新座の練習。詳細は<05073>を参照。練習後、恒例のお茶会をパスする。夕方から雨予報だった為、早々に帰宅する事にする。
 18時過ぎに帰宅。雨がまだの様子だったので、カブ号を引っ張り出し、代沢十字路のサミットで買い物。今月から毎週日曜日がポイント5倍セールになったと聞き、吃驚。この辺りはスーパー激戦区とは無縁な気がするのだが…。あきたこまち5キロと、発泡酒6缶、並びにおよそ二週間分の食材を買い込む。5,000円弱の支払いなり。
 「義経」~「全国競馬便り」を見ながらカレーを作る。突然呼び鈴が鳴り、誰かと思うと新聞の集金。いつも来ていたアンちゃんが卒業した為、別の人。「3月で契約が切れています…」と云いながら、4月に入っても新聞を入れ続けており、実質継続状態。それにしても、新聞の契約更新で洗濯洗剤と台所用ラップをくれるのは有難いのだが、我が家はもうそれで埋まっている…。

本日の馬券の結果、
・ダービー卿CT ダイワメジャー-ダイワエルシエーロ-マイネルソロモンの馬単BOXで勝負も、2着にチアズメッセージが突っ込みボーズ…。
・産経大阪杯 メガスターダム-アドマイヤグルーヴ-アドマイヤドン-ハーツクライの馬単BOXにするが、サンライズぺガサスが快勝し、こちらもボーズ…。K谷氏へのメールで、「エビ持ちは買えない…」と云いつつメガスターダムを買っているのは?。

どちらも後で気付いたのですが、中山でお手馬だったチアズメッセージを離し、阪神でサンライズペガサスに乗った辺り、臭かったんだよね…と感じても後の祭り…。

ちなみに、地方重賞の二十四万石賞(高知)、新緑賞(笠松)は時間が無く、購入はパス…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/30

7年ぶりの大噴火 <05070>

3月23日(水)
 終日「ファミリーもの」の内校。
 早く終わったのだが、大井へ行くかどうか迷う。トゥインクルの今年初開催で、メインの京浜盃には注目のシーチャリオットを生で見られるチャンス…なのだが、外は雨。結局、自宅に戻ってTVで見る事にする。レースは直線に入って、シーチャリオットが後続を離すばかりの快勝。現場に行けば…と臍を噛むばかり。
 馬券は、馬単を仕留めた上、生涯2度目の3連単馬券も当てるがトリガミ…。3着にビービーレアルが粘ってくれれば、多少上澄みはあった筈。アタマ差で交わしたメイプルエイトも、4着だったビービーレアルもどちらも元道営の馬なので、余り文句は言えませんが…(苦笑)。


3月24日(木)
 朝、喉の痛みで目が醒める。身体もフラフラとして、絶不調。何とか出社し、健康ドリンクでだます事にする。
 昼前に、今日納品のパンフレットが名古屋の倉庫に納品されていない事が発覚。すぐに印刷会社に連絡するが、納品時間の見込みを貰い安堵する。
 フラフラの状態ながら、「ファミリーもの」の内部校正を進める。そこへ、名古屋のクライアントから電話が入り、「まだ倉庫に入っていない」とのクレーム…。印刷に確認の電話を入れるが、余りにも確実性の無い返事しかされない上、質問に対して曖昧な回答しかされず、大激怒!。社内で普段は「温厚」で通っているらしいが、こんなに激怒したのはおよそ7年ぶりか?。こんな事で血を滾らせたくはないのだが…。結局、夕方にやっと納品され、クライアントからは半分呆れた調子で返される…。
 夕方、上司に呼び出され、「何事か?」と行ってみると、異動並びに昇格の内示を受ける。異動はかなり事前に話を聞いていたのだが、後者は寝耳に水。だからと云って、抱えている仕事が減る訳でも、変わる訳でもないのですがね。
 戻ると、大阪のクライアントからの電話。「ファミリーもの」の担当者らしいのだが、面識も何も無い人に、事前の
経緯や受注時の約束を全く無視した言い草でのクレームを頭ごなしに受け、またも激怒。ルール違反と云う事は確信犯で怒りの調子でやり返す。その上、事前の打ち合わせを確信犯的に局解され、尚に激怒。電話を置いても怒りが収まらず…。
 夜、下の階クライアントから「ファミリーもの」の東京分の返却。こちらの方でも、云われたらしく、対応にあきれ返るばかり。


3月25日(金)
 前夜バタンキューした為か、朝は心地よい目覚め。しかし、喉はまだ痛い。
 出社しても体調はかなりフラフラの状態。昨日貰った、「ファミリーもの」東京&名古屋部分の赤字取り纏めをM和さんと手分けして行う。
 夕方、N代嬢を呼び出し東京部分だけを先行して返却。「え~」には弱く、何度も怯みかけるが、何とか納得してもらう。
 夜、名古屋分の赤字確認を一通り行う。気がついたら終電を逃してしまい、タクシーで帰宅。体調不良の身の上にはかえって良かったかも知れないが。


3月26日(土)
 流石に朝9時起床は厳しく、一時間ばかり寝過ごす。
 起床後、毎日杯&日経賞の予想とネットで馬券購入。
 11時過ぎに外出。渋谷のC&Cでカレー。月末で切れるサービス券が6枚余っていたので、カツトッピングを頼む。暫く来ていなかったのだが、いつの間にかトッピングにゆで卵が加わっているのを発見。早速頼むが、余りに冷えていて閉口。
 12時過ぎに出社。既に大阪から校正紙の原紙が届き、一通り眺めるが、余りにキッチリ入り過ぎていて、月曜日に微調整の上、そのまま制作に回す事にする。前夜貰った追訂と、M和さんに纏めて貰った名古屋の赤字を一通り確認する。夕方には退社するつもりだったが、その頃出社したらしいクライアント担当者から、追加原稿と後送になっていた画像データが送りつけられ、半泣き状態で確認⇒制作へ流す。
 20時過ぎに帰宅。残りご飯と卵で鮭雑炊を作り、夕食とする。
 深夜、ドバイワールドカップ中継とギャラリーフェイクを梯子しながら、明日新座のTOP達に渡すスコアとパート譜の製本。都合四時間近く掛かる…。


3月27日(日)
 朝9時過ぎに起床。洗濯機をかけ、高松宮記念&マーチSの予想と馬券をネットで購入。ついでに、佐賀のはがくれ大賞典も購入する。
 マンドリンとマンドチェロ、そして先週コピーしたスコア・パート譜のコピー(紙袋一杯)を両手に抱えて外出。一本野暮用を済ませて新座へ。荷物が多いのには学生時代から慣れているのだが、ここまで来るといい加減車が欲しくなる。
 今日の新座は部内発表会。私も出たかったのだが、この数ヶ月の野戦状態の忙しさで練習も侭ならず、12月の依頼演奏のリベンジ以外は、写真撮影に徹する。イベントそのものは成功。たまにはこんなイベントも、普段の演奏会と違った緊張感で面白い。
 はねた後、志木駅前の土風炉で打ち上げ。数日来の体調不良で、アルコール量はかなり控え気味。その分食に走る。
 22時近くに帰宅。

ちなみに馬券の方は、
・高松宮記念 アドマイヤマックスの2着付け馬券しか持たず、ボーズ。
・マーチS クーリンガー⇒ユートピアで直線「出来た!」と思うも、サミーミラクルの有り得ない追い込みに邪魔をされ、こちらもボーズ…。
・はがくれ大賞典 オペラキッスから有力4頭への馬単流しを持っており、一応的中も収支はトリガミ。

散々な一日となる。


3月28日(月)
 出社後、土曜日届いた大阪分のクライアントの赤字取り纏めをM和さんに依頼。その間に、先週問い合わせた質問事項の回答を追訂原稿に反映する。
 午後、接骨院に寄り、帰社後クライアントからの追加原稿&大阪分の赤字をを受け取り、日本橋のデザイン事務所へ。N代嬢と2時間ばかり打ち合わせ。かなりの修正量になり、いつも言われる「え~」のトーンがいつもと違うものに。終盤、いつもは弱音を吐かない彼女から、「スケジュールが厳しい…」との悲鳴が上がる。何とかしたいのだが…。
 帰りがけに下の階のT條さんに呼ばれ、イラストMAPの打ち合わせ。すぐ終わるはずが、3~40分掛かる。こちらも難題山積…。
 職場に19:00に帰社するつもりが、20:30…。その足でクライアントへ出向く。スケジュールの件、打ち合わせるが捗々しくなし。再び戻るとN代嬢からの電話。血を吐く様な悲鳴に目頭が熱くなる…。指名した以上、守らねばならないのは事実。反面、納期を厳守しなければならないのもまた事実。板挟みである。
 23:30過ぎに退社。渋谷の井の頭線ホームにいつもは止まっていない筈のホームに電車が一本。先週のダイヤ改正で設けられた最終の急行であった。こんな時間まで走っているのですね。ふ~ん。


3月29日(火)
 現在進行中の「ファミリーもの」のクライアント担当者が休みの為、ゆるゆるとした一日。
 ただ、大阪・名古屋が色々と憤慨しているらしく、朝からクレームの始末。お互い言い分は色々とあるものの、基本的には大人の対応で交わす。制作現場のN代嬢からは問い合わせラッシュ。これも喜怒哀楽ありながら、何とか納めてもらう…。
 その間に、見積もりの提出を2件、今月納品物の受注報告を9件片付ける。いい加減ワンマン担当にピリオドを打ちたいが、なかなか上手くは運ばず…。そんな訳で、雑務が込んでしまい、接骨院へ駆け込めたのが終了50分前。先生達も早く終わりたい為か、いつもより「巻き」のマッサージ…。
 帰社すると、社内で料理やら酒の匂いを感じる。何でも、親会社の今年度の収益がアップしたとか何とかで、親会社の会議室で宴会だったらしく、そのお零れに預かったらしい。先週と言い、社内で呑むのが好きな会社である。現場で日々斬るか斬られるかの鬩ぎ合いをしている我々には迷惑千万…と云う言葉をグッとこらえる。
 今日こそは早く帰れると思ったが、概算見積の提出やらで、帰社出来たのが22:30過ぎ。この数日、頭痛気味なのが、非常に気掛かりである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/22

安泰ならない仕事と懐具合 <05066>

3月17日(木)
 いつも通りに出社。先週末にミクロネシアの「ファミリーもの」パンフレットのオリエン後、今週頭まで原稿作成に明け暮れていたのだが、前夜にやっと未確定箇所の原稿が届く…も未確定は相変わらず。とは云え、来週頭には初校出しをしなければならず、取り急ぎ確定部分だけで原稿をかなり「作った」。
 何だかんだと忙しく、昼食も取れぬまま夕方を迎える。慌しく接骨院で足のマッサージ⇒鍼を打ってもらう。このところ暖かくなっているせいか、大分調子が良い。
 一時間程で治療が終了し、隣のパン屋でゴマあんぱんとタマゴサンドを購入し、遅い昼食ともおやつともつかぬ食事。
 さらに原稿作成を進め、日本橋のデザイン事務所へ。20時には着くつもりが、会社を出たのが20:30。日本橋到着が21:30近く。いつも使う高島屋寄りの出口が閉まっており、コレドの方の乗り換え改札へ。結構な遠回りになる。事務所でN代嬢と入稿方々、打ち合わせ。数ページだったので、すぐ終わるつもりが、気がついたら23:00…。かなり細かく説明した為、時間が掛かる。雑談少々。彼女と仕事をして一年近くになるが、お互いに謎の部分が多かった様でなかなか楽しいミーティングになる。
 帰りがけ、事務所のオカン(社長…)に捉まり、挨拶方々こちらも雑談。23:30過ぎに辞去し、そのまま帰宅。帰宅して、財布の中身がほぼ空っぽに気がつく。


3月18日(金)
 このところ深夜残業のオンパレードの反動か、寝起きが悪い。9:30近くまで寝入る。給料が振り込まれており非常に助かる。
 出社後、一時間ばかり暇をする。昼食は、親会社のM氏の誘いにより、K分CP、N島女史、I本女史共々、東口の某ファミレス。殆ど茶飲み話に終始。
 帰社後、新規業者に関する社内オリエン…みたいなもの。元職で付き合いがあった為、説明役はワタクシ。反応は???。
 戻って、チラシ&6Pものの下版前チェック、データ再入稿と立て続けにこなす。最終チェックにOKを出し、印刷へ送り出し「ヤレヤレ」と思っていると、隣のチームの上役から新入社員のPCの設定依頼…。翌週、ファミリーものの初校で地獄を見るのが分かりきっていた為、残業をする。タイムカードを見て、今月に入って22時前に退社した事が無い事が判明し愕然とする。
 夕食は「特命係長 只野宏」を見ながら、納豆高菜炒飯。 


3月19日(土)
 朝寝をするつもりが10時前に起床。洗濯機を二度ばかり掛ける。朝食は、アサリスパゲティ。新聞のTV欄を見ていたら、「大希林」が最終回と知り、慌てて見るも、以前ONAIRされた回の再放送。味も素っ気も無かったが、日本語についての知識啓蒙には良い番組なので、DVD発売されませんかね?。

 午後、中山の重賞フラワーCを予想⇒ネット購入。シーザリオ-ラドランファーマ-ウェディンヒミコの馬単BOXと、じこれらを軸にサオヒメ、元道営馬プロージットへ流す。
 しかし結果は、シーザリオの快勝は折込済みも、2着に5番人気のスルーレートが逃げ粘って外れ。お話にならず。

 夕方近くに、目黒へ出向き接骨院。帰りがけに、駅前の信号を渡った際、どこかで見た人の前をすり抜けたなあ…と振り返ったら、同僚のN島女史が信号待ちをしていて吃驚!。ああ、休日出社だったのですね…(苦笑)。渋谷まで電車が一緒になり、2~3情報交換。
 そのまま、池袋へ向かい、イケガクさんへ。今年の新座の定演で演奏予定のスコアを3曲購入。27,000円強の支払いとなる。給料日後で良かった…(笑)。そのままキンコーズに立ち寄ろうかと思ったが、体調が思わしくなかったので帰宅。
 いつもの如く、「アド街ック天国」~「ブロードキャスター」~「中央競馬ダイジェスト」を渡り歩き、その後今週録り溜めしていた「新必殺からくり人」のラスト2回を見る。時代考証がとっちらかっていても許されるのがこのシリーズの「お家芸」なのだが、設定もそんなに破綻していなかったので、結構楽しめた。しかし、ブラ平の火吹きのオチには…確かに高野長英は史実でも顔を焼きましたが、実際火ではなく薬品でしたから。
 その後、テレ東で「ギャラリーフェイク」を見るが、話のスケールに反比例して30分で無理繰り納めている感が、1クール終盤にして現れ始めており、ちょっと残念な気が…。別に一話完結にこだわる必要性は無いと思うのですが。どうなんでしょう?。


3月20日(日)
 9:00に起きるつもりも失敗。1時間寝過ごす。実家へ電話し、墓参りの合流時間を打ち合わせる。
 11時半前に外出し八柱霊園へ。予定の井の頭線に乗れず、遅刻を覚悟するが、日本橋で東西線快速を捉まえられ一安心。@niftyの路線検索はかなり余裕を持って出して来ている様子である。
 西船橋の武蔵野線ホームで母と待ち合わせるも、予定の時間になっても姿を現さず、やきもきする。結局一本遅れの電車で向かうが、どうやら予定の電車で向かっていたらしく、些か恥をかく。次姉&甥に久し振りに会う。
 30分程度で亡父の墓参りを終え、東松戸駅前の居酒屋風レストラン○源で昼食。このチェーン店は、新座の呑み会でも時々使うのだが、オーダーが来るのが遅いのがやや難点。中ジョッキ390円は安いのだが、味の薄さから「発泡酒疑惑」は今日も噴出…。雰囲気的に、幼稚園児の甥には些か辛かった様子。

 帰途、船橋法典で母、次姉、甥と別れ途中下車。中山競馬場へ向かう。重賞のスプリングS&阪神の重賞阪神大賞典の締め切りが近かった為、内馬場で慌てて購入。
買い目は以下の通り、

・スプリングS ペールギュント-ヴァーミリアン-マキハタサーメットの馬単BOXと、これらを軸にダンスインザモア、パリブレストへ流し

・阪神大賞典 リンカーン-アイホッパー-サクラセンチュリーの馬単BOX、これらを軸にピサノクウカイへ流し

結果は、スプリングSがダンスインザモア⇒ウィンクルセイドの人気薄同士、阪神に至ってはマイソールサウンド⇒アイホッパーで決まり、どちらも波乱…。昨日に引き続き、お話にならずボーズ。悪夢でした。
しかし、マイソールサウンドは「腐っても…」より、父馬のタマモクロスが勝ったレースと云う事に後で気付いた次第。この馬は、案外オールランダーなのかもしれませんね。

岡部幸雄の引退セレモニーは込んでいたのでパスし、早々に帰宅。
カブ号を引っ張り出し、代沢十字路のサミットで3週間ぶりに買い物。ただ、思ったほど食材は買えず…。


3月21日(月)
 9:00過ぎに起床。通常の洗濯に加え、布団カバー類の洗濯と、二度洗濯機を回す。
 昼過ぎに外出し、川口市内で一件野暮用を済ませ、浦和競馬場へ足を伸ばす。南浦和で下車したのは一年ぶりり位?。競馬場そのものは、今の会社に移る直前だから二年半ぶり?。
 今日から大井のトゥインクル初日…でありながら、買ったのは広域場外の高知のレースのみ(苦笑)。全日本新人王争覇と黒船賞を購入。

新人王は、連を買うのが怖かったので、大山真吾(兵庫)、岩永千明(荒尾)、有年淳(大井)、山崎誠士(川崎)、伊藤千尋(北海道)の単勝をそれぞれ購入。レースは、先を争う中、内で待機していた伊藤千尋が直線抜け出し快勝。締め切り15分前、5倍台だったのに、蓋を開けたら900円台とは驚きました。

黒船賞は、人気のシーキングザダイヤ-マイネルセレクト-ディバインシルバーの頭は堅いと思い、これらの馬単BOX軸に、ノボトゥルー、ヨシノイチバンボシへ流し、加えてロッキーアピールから上位3頭へワイド流しを敢行。これがドンピシャ。昨日の中山での負けを取り返す快勝(笑)。
ノボは、騎乗予定のデムーロの病気乗り替わりの西川騎手が良い仕事でした。

夕方渋谷へ戻りキンコーズへ。一昨日出来なかった譜面のコピー一式を行う。
精算をしたら、1万円強のお支払い…今日の高知の勝ち分がほぼ吹っ飛ぶ…(涙)。それよりも、トータル千枚以上コピーには尚驚く。


3月22日(火)
 通常通り出社。「ファミリーもの」の初校提出なのだが、届いたのは14:00過ぎ。それまで暇だったので、ホッカイドウ競馬サポーターズクラブHPに掲載している、翌日の地方レース出走の元道営馬リストの作成。
 昼食は、芝海老餃子の店で焼きそば。
 午後、初校が到着し、下の階のクライアントに提出。大阪・名古屋には宅配便で送らなければならないのだが、タイムラグが発生する為、宅ふぁいる便を使いPDFを送りつけるが、相手方がなかなかダウンロード出来ないらしく悪戦苦闘…。結局、クライアント側のサーバーのセキュリティレヴェルのUPが全てだった事が判明。同時に、宅ふぁいるも結構な混雑でなかなか送れず、別のファイル転送システムを物色。差し当たっては、250MBまで可能なところが一番使い勝手が良さそうだったので、暫くはこちらで運用する事に。
 そんな訳で、昼間殆ど手をつけられず、実作業は夜になってから。共通部分だけをチェック。22時過ぎに切り上げる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/07

日替わりメニューの仕事と選曲の惨曲 <05057>

3月2日(水)
 半日、結構ゆるゆると過ごす。午後からパラオの原稿に着手する。
 夕方接骨院でいつもの鍼治療が終わると、「今日からは違う電気を当てましょう」と院長。何かと思えば、妙なジェルを塗られ、くるぶしの患部に電極を当てられゴリゴリと。ジェルを塗られた時に一瞬「超音波か?」と思ったが、1~2分経つと、妙に足がしびれる。全体的に電気が回っている感じ。気分は電気クラゲ?。
 帰社してクライアントへ出向き、前日に提出した「月刊もの」の初校赤字受領。代金も併せて貰えるかと思い気ちゃ、「21時位まで待って欲しい…」との事。先に、上役と手分けして赤字の集約⇒T塚氏への返却。それでもまだ来ないので、ヒルトップガーデンの地下で閉店セールの弁当を食べ、パラオの原稿作りに掛かる。代金の方は22時前に連絡が入り、「今日はギブアップ…」との事。それなら先に云ってくれ~。パラオも纏まりきらず、24時前に退社。
 

3月3日(木)
 朝、早々に出社。前夜貰えなかった「月刊もの」の代金を受領する。しかし、不備だらけで原稿作成がままならず…。その指摘に忙殺されてしまい、それで午前中が終わる。
 昼食はK分CPとヒルトップガーデンにてパスタ。
 午後、気を取り直して代金原稿作成。同時進行で、「臨時便」の念校チェックが入るが、流石にこれは上役にヘルプを依頼&クライアントチェックを並行。代金原稿は15時くらいに力業でUPし、現場のM由美嬢へ流す。
 夕方の接骨院を挟んで、クライアントへ出向き、念校の赤字を受け取り上役へ。私は、前日からストップしていたパラオの原稿作り。夜、T塚氏が来社し、一緒に手渡す。
 22時前に帰ろうとしたら、雨がパラパラ…かと思い気や、実は雪だった。


3月4日(金)
 朝起きると、外は一面の銀世界…。前夜からの雪が降り積もるも、大雪にはならず。ただ、通勤電車は概ね遅れ気味。井の頭線も珍しく30分遅れの運転。何だかんだと云いつつ、職場にはいつもより10分遅れの出社。
 出社後、ミクロネシアの月刊ものチラシの念校をクライアントに提出。併せて、ヘルプの上司に同時進行で校正を依頼する。昨日の臨時便チラシと云い、業務が殆ど日替わり定食状態…(苦笑)。
 昼食はヒルトップガーデンの地下でイカと帆立のあんかけ弁当。ここは最近50円増しでご飯大盛りにしてくれるのだが、よそってくれる人により量がまちまちなのが何とも…。今日はドカベン状態になる。
 午後、一昨日納品されたソフトを試す。MacDriveと云って、WindowsでもMacフォーマットのメディアがマウント出来る優れもののソフトであるのだが、社内でWindowsXPを導入したら前のバージョンが使えなくなってしまい、サポートを受けようにも潰れたのか、日本法人が撤退したのかで詳しい情報が得られず非常に往生していた。が、よくよく調べたらどうもライセンスを譲渡したか何かで、某ソフトメーカーが新バージョンを販売しており事無きを得た次第。うちの職場の場合、クライアントはWindowsで制作現場がMac…なんて環境の違いが発生すると、PCを動き回らなくてはならなくなるので結構助かる。
 夕方、いつもの様に接骨院で鍼と電気ショックの治療。帰社して、グアム・ロタパンフの原稿作りと午前中に提出した「月刊もの」の赤字引き上げ。「月刊もの」は上役に一任し、ひたすら切った!貼った!のパズル。「メントレG]までには家に帰りたいと思うも、気がついたら23時前…。
 帰宅して、早く寝れば良いものを、ネットサーフィンとビデオを見る。気がついたら朝の4時…。私は何をしているのでしょう?。


3月5日(土)
 朝9時に目覚ましが鳴ったのは憶えているのだが、二度目に気がついたら13時…。慌てて起き出し、「義経」の再放送を見ながらブランチ。その後、阪神の重賞チューリップ賞の予想をし、ネットで馬券購入。
 15時過ぎに外出。渋谷の伊東屋で買い物をし、そのまま目黒へ。接骨院でいつもの鍼治療を受ける。鍼を打たれ、電気を流されるまではいつものパターン。今日は、電気を流されながら、赤外線照射を受ける。ちょっとの進歩。
 夕方、渋谷郵便局に立ち寄り一通手紙を投函しようとしたら、時間外窓口に長蛇の列。何があったのか?。そのまま、宮益坂からマークシティを道玄坂方向に抜け、円山町まで歩く。
 帰宅して、溜まっているビデオを見て、明日の新座の選曲会議の最終案の取り纏め。

チューリップ賞の馬券は、オリエントチャーム-ディアラノビア-エリモファイナルの馬単BOXを軸に、ハギノコマチとケイアイメルヘンをヒモに流す。予想しながら、エイシンテンダーが着来たら嫌だな…と思ったら、案の定の快勝。2着、3着も人気薄で3連単で123万馬券ですか…。お話にならず。K谷氏からは、「阪神千六内枠は幸四郎」の格言が届く。そうでした…。


3月6日(日)
 朝9時に目が醒めるが、余りの寒さに1時間くらい二度寝する。流石にこれ以上寝ると起きられなくなりそうなので、さっさと起き出し、洗濯機を廻し、朝食を摂り、中山の重賞弥生賞と中京の重賞中京記念の予想をざっくりと。
 昼過ぎに外出をしたら、余りの寒さに絶句。いつもより一本遅い電車に間に合う筈が、すんでのところで行ってしまい、東大颪の中7分待ちで凍える…。
 志木へ向かい、新座の選曲会議の2回目に出席。2ステージの割り振りはすんなり決まったのだが、曲がなかなか決まらず、やや紛糾。難産ながら、私の担当分のメインも決まる。方向性も併せて決まるが、一般受けする曲のアレンジになかなか良いものが見受けられず、メインを除いては継続課題となる。そろそろ、座付き編曲者の必要性が発生か?。
 アフターのお茶を一時間ばかり。19時過ぎに帰宅。「義経」~「全国競馬便り」~「競馬場の達人」と渡り歩き、その後は溜まっているビデオを全て見きる。殆どが、前の週に録画した「新・必殺からくり人」。加賀まり子や、綿引勝彦(当時は綿引洪)の若い頃ってこんな感じだったんですね。

馬券は、ふた鞍購入。買い目は以下の通り。
・弥生賞@中山 アドマイヤジャパン-マイネルレコルト-ディープインパクトの馬単BOXを軸に、ニューヨークカフェをヒモ流し&ヤケクソ気味に単勝まで手を出す。
・中京記念 メガスターダム-アサカディフィート-グレイトジャーニー-メイショウドメニカ-セフティエンペラーの馬複BOX。

弥生賞は、ディープインパクトは着差以上に快勝。馬券は当たるも焼け石に水。しかし、後藤も横山典もディプインパクトに購おうとしての乗り方なので、逆にスッキリする。
中京記念は、メガスターダムが快勝するも、2着にサンライズペガサスが突っ込み、ボロ負け…。先週の勝ち分が吹っ飛ぶ。


3月7日(月)
 前夜の寒さに比べたら、朝の暖かさにやや拍子抜けする。コーヒーを朝食代わり。
 出社して、K菅氏と3年ぶりの再会。久し振りに仕事を依頼するべく呼んだのだが、殆ど昔話に終始する。あの頃は若かった&無茶苦茶な日々でした?。良い方向に纏まりそうな予感。
 昼食は、K分CPと讃岐うどん。目黒の東口にも某チェーン店が進出していたんですね。渋谷公園通りの一号店に開店当初に行ったきりだったのですが…。
 午後~夜に掛けて、先週から掛かっているミクロネシアのチラシ4本の下版前チェック。上役達にもダブルチェックで手伝ってもらいましたが、いやあ骨でした。何とか脱稿出来て、やれやれ。
 早く帰れると思いきや、結局22時過ぎに帰宅。麻婆豆腐で夕食。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/01

財布の中身が乱高下 <05052>

2月25日(金)
 前夜の雪は、25時過ぎには雨に変わった様子。そのお陰で、積もった雪を大分溶かしてくれた。が、朝出掛けにアパートの階段に積もった雪には、左足を固められている身にとって難儀至極。
 出社すると、農閑期の為か結構な人数が休みで、社内は閑散とする。ご多分に漏れず、丁度スケジュールのポケットで手は空いているものの、終日細々とした雑用があり、なかなか休めず。
 昼食は、権之助坂中腹の中華料理店で油林鶏。夕方に接骨院。鍼治療後のアイスパッドが、今日は電気パッドに変わる。進展と云えば進展なのだが。
 帰社して、やる事がなくなり、クライアントへ懸案事項の問い合わせをするも、「今日は進展が無い…」との事なので、フレックスを行使し17:30に退社。18時過ぎには駒場へ帰宅。
 帰宅後、明日の仙台行きの準備。仙台在住の友人へ、明日会うつもりで何度か電話するも繋がらず。結局諦める。
 夕食は、冷蔵庫に冷ご飯と卵が残っていたので、中華スープの素を使い中華雑炊をこしらえる。水加減がやや多く、薄くならないかと心配したが、ひらめきで残っていた高菜と海苔を入れたら杞憂に終わる。ただ、鍋から溢れる程になってしまい、残りは明日へ。


2月26日(土)
 いつもより早く起床。洗濯機を掛け、その間に昨夜の残りの雑炊を温めて食べる。 9:30に出掛けるつもりだったのだが、何やかやと雑事が片付かず、家を出たのは11時前…・。
 目黒に立ち寄り、接骨院にて鍼治療。目黒駅にて新幹線のチケットを購入し、東京駅へ。はやてに乗るべく、いつもの癖で自由席を探すが、探せども見つからず…。掲示板を見たら、「全車指定席」…不覚だった。結局は一本やり過ごし、次のやまびこで仙台へ向かう。車内で、阪神の重賞レース、アーリントンCを予想する。
 15時過ぎに仙台に到着。すぐに公衆電話に向かい、馬券を購入。テレフォンカードが早々に切れてしまい、小銭を投入するが減るのが早くて、些か焦る。
 コンサートにはまだ時間があるので、駅を出て、歩いて国分町へ向かう。遅い昼食方々、太助にて牛タン定食。BSE騒動の煽りで、牛タンの入手先は多少変わった様子だが、美味しさには変わらず、店を出てからも暫く余韻を堪能…。再び歩いて仙台駅へ戻り、地下街にて早々にお土産を購入する。 
 会場となる仙台サンプラザまでは、仙台から仙石線で一駅なのだが、地図を見ると歩いて行けそうな距離感。開場まで時間があったので、歩いて向かう。大体、新宿から厚生年金会館へ向かう距離的イメージ。
 2時間半のコンサート、大いに堪能。終演後、帰りの新幹線の時間までまだあるので、歩いて仙台駅へ戻る。
 駅に着き、こばやしの牛タン弁当を物色するが、流石に新幹線の終電の2本前故、殆どが売り切れ…。幸い、東京行きホームの片隅の売店で最後の2個を発見し、1個を購入。ヱビスビールをお供に堪能する。福島を過ぎた辺りで寝入ってしまい、気付いたら大宮…。仙台から一時間半、早いものである。日付変更線前に駒場に帰宅。

阪神の重賞アーリントンCは、マルカジーク、ロードマジェスティ、インプレッションを軸に馬単BOXと、ビッグプラネット、セイウンニムカウをヒモに購入。
結果は、ビッグプラネットの逃げ切り⇒セイウンニムカウで決まった為、全くのボーズ…。


2月27日(日)
 9時過ぎに起床。どうも食事を摂る気が乗らず、昨日仙台で買った白松がモナカを2個食べたのみ。金曜日から再放送が始まった「新・必殺からくり人」の再放送を見ながら、中山の重賞中山記念と、阪神の重賞阪急杯を予想、ネット購入する。
 昼頃に外出、新座の練習に出掛ける。コムラードとダブルブッキングだったのだが、足の具合が思わしくないのと、新座は振れる人間2人とも休みになってしまうので、勘案して。練習の方は、依頼演奏用のレパートリー作りに終始。練習の合間に、お土産に購入した萩の月を配る。練習がハネた後、事務局氏とN村さんとお茶会。
 東上線で帰宅途上、あすか嬢とメール。こちらにも萩の月を頼まれていたので、お届け方々何故か大塚駅近くのファミレスで夕食。あれやこれやと話をする。駒場に帰宅したのは23時を回る。

馬券の方は、中山記念がエアシェイディ、バランスオブゲーム、カンパニー、メイショウカイドウの4頭を自信の無い馬単BOXで、阪急杯はキーンランドスワン、カルストンライトオ、ギャラントアローの馬単BOXを軸に、アドマイヤマックス、フォルクローレ、スナークスズランをヒモに流して購入。
結果は、中山記念がバランスオブゲーム⇒カンパニー、阪急杯がキーンランドスワン⇒カルストンライトオで決まり、どちらも中波乱!。馬券は両方的中し、昨日の負けを補填して余りある回収…。今年地方を含めて3本目の万馬券…自分史上ハイペースである。
それにしても、どちらの勝ち馬にも云える事は、「腐っても重賞ウイナー」って事かな?。


2月28日(月)
 出社すると、既に今日・明日提出のミクロネシアチラシのゲラが来ていた。本数が立て込んでいる上、スケジュールも重なり合う為、事前に社内で提出前の内校のヘルプをお願いしていて非常に助かる。
 昼食は、K分CPと権之助坂下のスープカリーの店にてスリランカチキンカリー。どうもこのところ寒さが厳しいせいか辛いものに病みつき状態…。
 帰社して、引き続き内校し、15時にクライアントへ提出する。その後、接骨院へ。いつもの鍼治療とマッサージをしてもらう。
 夕方には、明日提出予定のゲラを纏めたり、銀行にて社内で必要なPCソフト代金の振込みなど動き回り、あっと云う間に定時。20時過ぎに帰宅。
 久し振りにカブ号を引っ張り出し、代沢十字路のサミットにて買い物。食料や生活必需品の備蓄が尽きていたので、色々と買い込んだら、支払いが4,000円を超える…。いつもは3,000円前半で収まるのですがね。
 帰宅して、夕食を作りながらNHKで「ハチロー」を見る。食後、メールと原稿を整理する。気がついたら26時で慌てる。


3月1日(火)
 朝、些か寝坊気味。このところ夜更かしが多くなってきている。食欲はあるのだが、時間が無いので煎茶とヨーグルトで朝食の替わり。
 出社して、昨日の内校の続き。前日に多少手をつけたからか、昼前にはクライアントへ提出。昼食は、寒かったのでよし鳥にてとり雑炊。
 午後は、懸案の机の上の古い原稿の片付け。すぐに終わらせるつもりが、思った以上に掛かり、気がついたら16時。昨日提出した原稿の返却打ち合わせまで1時間半しかなく、慌てて隣の接骨院へ。
 夕方、クライアントに出向き、GWの臨時便関係のチラシの赤字返却を受ける。同時に代金を貰う予定だったのだが、予定より後になるとの事で、先に赤字を手分けして取り纏め、制作現場へ引き渡す。代金が来たのは予定より3時間遅れ…。全部終わったのは22時前だった。
 23時前に帰宅。流石に夕食を作る気力も無い為、近所のサ○ク○で「銀だこ」タイアップの幕の内。その後、メールを何本か書き、このエントリーを書いていたのだが、何とIEのエラーで折角書いた原稿が木っ端微塵…1時間の苦労が水の泡。慌てて書き直すが、終わったら27時前…。寝るのは何時になるのか…。あ、元道営馬の出走情報もまとめていない事に気付く…。身体があと5つは欲しいくらいである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/25

波瀾多き腹ん中 <05048>

2月20日(日)
 いつもの時間に起床。午後から出掛けるので、府中で行われる今年初の中央GⅠフェブラリーSの予想&馬券をネット購入。買い目は今日の末記に。
 昼前に外出し志木へ向かう。新座の選曲会議に出席。A妻氏から差し入れにとバナナを戴く。諸々の思惑が交錯し、結局メインしか決定せず。後の曲は別途審議。私が指揮に立ってから、毎回構成まで考えた上で立案し「プレゼン状態」だったのだが、今回は迷いが出てしまいきちんとした形での会議上程には間に合わず。更には、夕方に「朱雀門」のナレーターで助けて頂いたW辺氏の芝居公演を観に行くつもりだったのだが、審議紛糾で出向けず、残念。
 終了後、T口部長、U山氏、S木氏、H君、K野女史の5人で志木駅近くで呑み会。軽く…の筈が3時間余り。熱燗を何本空にしたのか?。その後ラーメン屋に入り、ラーメン&餃子でまた一杯。
 帰りに、T口部長&U山氏と何故か朝霞台で乗り換え、武蔵野線に乗車。T口部長は新小平で、U山氏は府中本町で下車。私は、分倍河原へ行くつもりが、何故か川崎方面へ…(笑)。稲田堤で京王に乗り換えられる事を思い出して下車。乗り換えの長さに閉口。京王に乗ったら、調布止りの電車。調布で乗り換え、新宿行きの急行に乗車。うっかり乗り過ごし、明大前で乗り換えるつもりが新宿まで乗り過ごし…。慌てて折り返しで明大前⇒駒場へ向かうが、駒場に着いて鞄を忘れた事に気がつく。(バカ)。
 改札の駅員に、遺失物で上がっていないかを問い合わせたところ、それらしきものが上がっているとの知らせ。また慌てて新宿に取りに行く…。そうこうして自宅に帰りついたら午前様。
 帰宅して、元同僚のマキ嬢と電話で一時間ばかり。呑んだ勢いは我ながら恐るべし…。

 府中のフェブラリーSは、アドマイヤドン-タイムパラドックス-シーキングザダイヤ-ユートピア-メイショウボーラーをBOX。これらを軸にパーソナルラッシュ、ヒシアトラスへと流し。あとは、ユートピアの単勝。
 結果は、メイショウボーラーの逃げ切り。2着にシーキングザダイヤ。馬単的中もトリガミだったが、昨日の勝ち分が多かった分、被害は軽微。
 しかし、アドマイヤドンの出遅れには…(以下沈黙)。


2月21日(月)
 あれだけ呑んだにも関わらず、朝は心地よい目覚め(苦笑)。とは云え、朝食を摂れる程ではなく、煎茶一杯で済ませる。
 出社すると、メール受信が50件弱。9割方はスパムメール…(苦笑)。最近は、外国からのメールよりも、国内から「アダルト系」への招待メールが多く、閉口するばかり。
 残ったまともなメールの中に、先週金曜に貰った「新規受注」の再変更が…。結局元の「単発モノ」に差し戻しとなる。内心ホッとはしたが、人員が揃っていない為、上役に補強要請し社内で何とかあてがってもらう。デザイン制作も未定だったが、駄目モトで「ダイビング」の担当者を「ご指名」で要請したら、一発OKが出て小さな喜び(笑)。
 夜は定時前に上がる。退社後、職場近所でクライアントとの上期制作物の打ち上げ。同行したM本CPが廻り構わずにかっ飛ばし、何故か同席のM氏@親会社もかっ飛ばし…。クライアント側の或る女性社員が、学生時代にR大のマンドリンクラブに居た事が発覚。新座のコンマス氏の出身団体だけに、世の中の狭さに驚く…。


2月22日(火)
 いつもの時間に起床。日曜日に貰ったバナナと煎茶で軽い朝食。
 出社すると、前日早々に引き上げた為か、仕事関係のメールが何通か…。前週来の発注ラッシュ&スケジュール引きの依頼。殆どがミクロネシア関係の制作物。「政治的」思惑が渦巻いているものの、受注側としては嬉しい悲鳴。しかし、GW明けまでにこれから16本も制作ですか…(苦笑)。
 昼食は、K分CPと東口の洋食店でドライカレーのハンバーグのせ。前夜の「打ち上げ」の回想。
 夕方、クライアントへ出向き、ミクロネシア関係のパンフレットのオリエンを4本纏めて。1色ものばかりなのだが、月に何本も出すと、色使いに頭が痛い。帰社後、これらの原稿制作に取り掛かる。気がついたら、終電を逃す。更には夕食をも食べ損ねる…。ひと月ぶりにタクシーで帰宅。27時過ぎに就寝。


2月23日(水)
 前夜、あれだけ遅かったにも関わらず、いつもの時間に起床…(苦笑)。取り急ぎ、洗濯を行う。ベランダに出たら、余りの暖かさに驚く。
 出社して、原稿制作の続き。昼前に制作会社の手に渡る。4本同時進行、それも急ぎなので少々心が痛む。
 昼食は、東口の中華料理店で麻婆春雨。なかなか辛いが、ご飯が進む。ご飯のお替り自由が非常に嬉しい。神田に居た頃は、どこもOKな「ご飯お替り自由」。目黒に移ってからはその様な店を見掛けなかったので、半ば諦めていたのだが。
 午後、ミクロネシア関係の新規制作物のスケジュールの微調整を何本か。「政治的」理由で二転三転するのが何とも…(苦笑)。夕方には、一連の動きから急遽のオリエン。とは云え、10分弱で終了…何のこっちゃ。
 帰社して、行儀悪い足の組み方をしていたら、左足首の腫れに気付く。吃驚して隣の接骨院へ駆け込む。初めての鍼治療に…(無言)。
 21時前に退社。帰宅して、スーパーに買い物に行こうかと思ったが、足を包帯で固められたショックで、バイクに乗る気が進まず。丁度時間が良く、ヒルトップガーデンの地下街で閉店前の投売りを行っていたので、弁当とサラダを半額で仕入れ、お茶を濁す。

 今日は船橋で、報知グランプリカップが行われる。ご贔屓のジーナフォンテンが走るとあって馬券購入。
 ジーナの単勝と、ジーナフォンテン、ベルモントストーム、イシノファミリー、ゴシップコラムの馬単BOX。加えて、ジーナフォンテンから、サクラハーン、アイディンワンダーへの馬複流しを購入。
 レースは、ジーナフォンテンが直線内を掬って快勝。2着にベルモントソレイユが逃げ粘り、中波乱。単勝だけしっかり取る。それにしても、締め切り15分前のオッズで、8倍代ついていたジーナフォンテンの単勝オッズが、蓋を開けてみたら12倍強にUP。これには驚いた。


2月24日(木)
 朝、出社前に銀行廻り。2月は28日しかないので、クレジットカードの返済や家賃の振込みなど早目に済ませないとならないのが…(涙)。
 出社してすぐに接骨院。今日も鍼治療で些か気が滅入る。治療2日目ながら先行き不安。
 昼食は、K分CPとK本、I元、N島の3女史と東口の中華料理店で昼食。(昨日も行った…(苦笑))。水餃子定食を頼んだのだが、やはり当たりである。メンバー全員絶賛。デザートのライチもなかなか。
 午後、昨日のオリエンを貰った制作物の原稿作成。全くの新規なので、色々と考えていたら遅々として進まず…。夕方に大方仕上げて帰ろうかと思ったら、クライアントの担当者から電話があり、「昨日のオリエンの制作物、新規ではなく前回の改訂で…」っておいおい。今日一日の苦労は水の泡ですか?(涙)。併せて、制作スケジュールの変更を余儀なくされる…。担当者も云う様に全くの「自転車操業」、である。
 21時前に退社。帰りの雨降りは切ない。2日連続ヒルトップガーデンの弁当はもっと切ないので、帰宅して1週間ぶりに米を炊く。鍋のうどんを煮て夕食とする。
 
 寝る前に外を見たら銀世界…。いつの間にやら、雨から雪に変わったのか?、一瞬のうちに積もったようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/19

中華と新規受注と独身男の嘆きと <05045>

2月15日(火)
 出社するとメールの山、山、山。前日、早々に引き上げたからもあるのだろうが、スパムメールも結構な量…。仕事の依頼も結構な量。「おーい早く言ってくれ」的なお願いも数通。内部的に危急性の高いものから、にこやかに(一部苦笑)さっさと片付ける。ま、このご時世、お仕事があるだけ嬉しい悲鳴ではあるのですがね。
 「ダイビング」が納品を迎え、形になったパンフレットを眺めて感慨に浸る…間もなく、精算に取り掛かる。
 昼食は、K分CPと沖縄料理の店へ行くも、混雑の為にボツ。「新規開拓」と称して、裏道の中華料理店へ。芝海老餃子がなかなか。
 午後から、対外的な仕事のオーダーの調整。新規で些か大きなアイテムの制作依頼。いつもなら、第二四半期は「農閑期」の筈なのですが、今年はそうも云えない状況か?。
 帰宅して、夕食はカレー。食後に「プロジェクトX」を見たが、そう云えば昔カセットテープってラジカセと抱き合わせ販売だったのですね。高校時代、秋葉原の電気街でT○Kのカセットテープには幾らつぎ込んだ事か…。

2月16日(水)
 前夜より、なかなか寝付けず、早朝の地震で目が覚める。余りの揺れ方に「あ~終わったかな?」と一瞬覚悟が過ぎる。でもTVをつけたら、東京は「震度3」って何?。駒場の感覚では「震度4」は有った様な…。我がアパートは軽量鉄骨造り故、よく揺れる。
 二度寝して、いつもの時間に起床。はなまるカフェのゲストが余りに五月蝿く、「誰?」と見たら松野明美。現役時代こんなににぎやかでしたっけ?。どうもオリンピック選考会の時の「私を選んでください」のイメージが強いもので…。出掛けようとしたら雨模様。玄関先にいつも使っている傘が見当たらず、急場凌ぎで予備のビニール傘を引っ張り出す。どこに忘れたか思い出せず。
 出社すると、ミクロネシアの某リゾートホテルのパンフレットが納品。見本を見て余韻に浸ろうとしたら、一通のメモ。印刷会社がどうもクライアントへの見本の納品時間をミスったらしく、そのクレーム申告。早々にお詫び行脚…。
 昼前から、部内のミーティング。労働の手間とその対価の不均衡は永遠の問題…と云った経済学者は誰でしたっけ?。そんな訳で、遅い昼食はヒルトップガーデン地下の「がんこ」へ。初めて行ったものの、余り印象に残らず。
 午後から、新規の依頼アイテムが追加で来たので、そのスケジュール組み。3~4月はほぼ撃沈状態になりそうな雰囲気。一度に4本同時進行って何?。そろそろ「個人商店」も限界の時期か?。
 WEB入力も順調に進み、この辺りにあるとソフトやら操作方法やらのテクニカルな話は減少。ただ、各担当者レベルでは、通常の紙媒体の制作進行もあり、火の車の状態。
 残業にならない時間で退社。駒場に着いて、駅前のコンビニで今朝の傘を忘れた顛末を思い出す。そうだ、コンビニで夕食の弁当を買った際に置き忘れたのだった…。
 帰宅して、夕食は今日もカレー。作り置きのストックを漸く食べ尽くす。食後、「その時歴史が動いた」を見て、原稿を数本書きつけるが途中で断念。選曲案の修正を思いついたからなのですが…。

 今日は、浦和で準重賞のユングフラウ賞、園田で園田ユースカップと明け3歳馬のレースがあるも、分かり辛かったのと仕事の手が空かず、馬券購入を断念。すると、浦和は元道営馬ヨウヨウが快勝。園田はグレートステージがこちらも快勝。多分、当たっていたでしょうが、回収率は?。


2月17日(木)
 8時に起床して、洗濯を行う。週末天気が崩れるとの予報なので、少々気合を入れる。
 月一度の電話当番の為、いつもより1時間早く出社。依頼事項は前日の内にクライアントへ提出してしまった為、やる事無く暇。電話も殆ど無く、些か拍子抜け。本音を言えば休みたかったが…(苦笑)。
 昼食は、K分CPと権之助坂のラーメン屋へ。これも「新規開拓」?。味はまあまあ。
 午後も暇だったので、週末の選曲会議み向けて色々と調べ物。コムラードでお世話になっているチェロ@信氏から、曲目リストを頂いていたので、結構役に立つ。
 フレックスを最大行使して夕方前には引き上げようかと思ったが、WEB入力で問い合わせが来たので、結局勤務時間一杯滞在。帰りに書店とレコード店に立ち寄り。
 帰宅して、「渡鬼」を見ながら、冷蔵庫に残っていた残りご飯で蟹雑炊。
 食後、左足首に痛みを覚える。捻挫した自覚症状がないのだが、どうも筋がずれた様な感覚。暫くすると落ち着くのだが、足首を曲げると痛めた様になってしまい、立つのも一苦労…。運動不足が祟ったのか?、ここに来てがたが来たのか?、それとも昨年秋口以来痛めている肩痛の影響なのか?。やはり、一度医者に診てもらう必要がありそうだ…。


2月18日(金)
 朝、出社したらメールの着信が20通強!。殆どスパムですがね…。仕事関係では、新規受注のページものが、内容変更で第二四半期単発から、各四半期ごと発行のものに路線変更なのだとか…。これに伴い、体裁も大幅に変更になり、仕切り直しを余儀なくされる。いずれにせよ、仕事が増える事には変わりありませんがね。同時にチラシものもスケジュールの若干の変更が発生。
 昼食は権之助坂中腹に先日開店した中華料理店。開店記念で、多少安い値段。炒め物が上手ければ、大体の中華料理屋は「当たり」と云うのが個人的格言なのだが、その辺は及第点。
 午後、突然内線がなったので見てみると受付から。来客の予定は無い筈と背中越しに見たら、クライアントの担当者…。同じビルのフロア違いなので有り得ない話ではないのだが、吃驚して駆けつける。軽く打ち合わせ。
 夕方、I井氏からメールで呑み会の誘い。昨秋退職したF浪がインド旅行から帰国したとの事でお誘い。退社後、歌舞伎町にて再会。変わらず元気そうで何より。反面、独身の30男が3人も揃うと、出てくる話は「どこかに良い相手居ないかな…」。この稼業やっている限り、出会いには乏しそうである…(涙)。
 そんなに呑み過ぎず、日付変更線前には帰宅。


2月19日(土)
 昼前に起床。二日酔いも無く、爽やかな目覚め。
 午後から、競馬中継。東京ではクイーンC、京都では京都記念が行われる。ネットで馬券購入。買い目は以下の通り。

・クイーンC ライプラス-ショウナンパントル-パーフェクトマッチの馬単BOXを軸に、これらからジョウノビクトリア、プリンセスイブへ馬複で流し。

・京都記念 シルクフェイマス-ナリタセンチュリー-メガスターダム-ダイタクバートラムの馬単BOXを強引に軸にし、アクティブバイオ、トウショウナイトへ馬単2着軸の流し。

結局、クイーンCは内を抜け出したライプラスの快勝、2着にジョウノビクトリア。ショウナンパントルは直線失速…。京都記念は、直線外からナリタセンチュリーが抜け出しこれも快勝、2着にトウショウナイトが突っ込む。ダイタクは反応が悪く、シルクも直線伸びず…。京都記念の直線は、「そのまま、そのまま」と叫びっ放し(苦笑)。
それにしても、タラレバだが結果論、クイーンCは馬単でしたね。30倍超ならオイシイ馬券。道悪ではちゃめちゃになると予想したからなのですが…。
京都記念も、2着のトウショウナイトが結構穴人気していたのには吃驚。てっきり万馬券?と思ったのですが。

夕方、外出し平井へ。バイク店で、カブ号の任意保険の書換え。本来なら、整備方々走らせたかったのだが、悪天候で叶わず…。その脚で、東吾妻町の実家へ立ち寄り。正月以来だが、周りの環境の変化に吃驚。次姉に2人目が出来たとか、友人の姉に子供が生まれたとか、某君が結婚した…などなど。羨ましいやら、妬ましいやら?。
自室のビデオテープを何本か持ち帰る。学生の時に録った、大河ドラマの総集編やら、時代劇やら、音楽のビデオやら20本余り。中でも、「第67回青少年音楽祭」のビデオは、個人的にレア。マンドリン部門の指揮が現田茂雄さんで、メインが「華燭の祭典」だったんですね…NHKホールにライブで観に行っていた筈なのに、今更思い出しました。先輩達の「若かりし」姿を見て感嘆。
21時過ぎに帰宅。頭を見逃したが、「NHKスペシャル」の楽天の野球チーム立ち上げのドキュメントはなかなか。選手の年俸交渉の場まで、よく撮ったものである。その後、「ブロードキャスター」~「中央競馬ダイジェスト」~「ギャラリーフェイク」といつもの土曜日夜のTV番組を渡り歩く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/14

TVと外れ馬券に流される3連休 <05040>

2月10日(木)
 寝坊したつもりは無かったのだが、銀行で昨日の川崎の配当の入金を確認する為に通帳記帳をしたりしていたら、井の頭線を一本乗り逃す…。午前中とは云え10時代になると通常のダイヤ間隔(6~7分)の為、ホームに吹く「東大颪」が身に堪える。
 出社すると、親会社の人間からメール。昨夜、WEB入力の手順書を担当者にメールした際にCCしておいたのだが、リプライで旅行商品のネット取引が拡大しているとの話、ふ~ん。
 昼食は、K分CPと駅東側の洋食屋にて、本日のスパゲティ。
 午後、前夜にピックアップした「ダイビング」の写真原稿の整理とWEB入力のテクニカルサポート。合間に、競馬仲間のK嶋氏と雑談。何でも、一口馬主の持ち馬が日曜の新馬戦に出走出来るかの抽選待ち状態でソワソワしているとか。今週号の競馬雑誌でも「注目馬」として紹介されており、楽しみは膨らむばかりらしい。ふ~ん。結局、彼の馬は京都のレースの抽選に抽選に通り、目出度く出走を勝ち取ったそうだ。
 夕方から、メンテナンス依頼のあったPCの調整。CDが焼けない…とかで、ドライブ不良を疑ったが、どうも自動でフォーマットを掛ける機能が他のPCとの互換性が無い事が判明。解決を見る。結局は残業…。
 夕食(夜食?)は、サ○ク○の白身魚フライ弁当。流石にコンビニ弁当が4日続くと苦しいものを憶える。
 「メントレレストラン」は、川島なお美に完敗…。そんな駆け引きなしで良いの?。


2月11日(金)
 三度寝した末、起きたら12時半。おおお…折角の休みを損した気分。うどんでブランチ。うどんを茹でるのと別にめんつゆを水と1:2で温める。めんつゆが沸騰した頃に卵を割り入れ、お玉で掬いそのままの状態に。適当なところで引き上げ、とろける半熟卵の完成。

 15時過ぎから佐賀記念のライブ映像を見ようとスカパーを入れたら、南関東チャンネルもばんえいチャンネルのどちらも、自場のレース後に録画放映との事。がっかり。結局PCを立ち上げ、D-netのライブ配信で実況を見る。
 馬券は、ブラックコンドル-クーリンガー-オペラキッス-トニージェントを軸に馬単を組み立て、マルブツトップ、クーカイ、レイナワルツをヒモに流したが、なんとマルブツトップが逃げ切ってしまった為に完全にボーズ。クーリンガーやブラックコンドルが2・3着を占めたが、小回りの馬場では逃げた馬が有利になると云う典型的なレース。アンカツ恐るべし…。

 夕方、MXTVで「機動戦士Zガンダム」が放映されている事を知り、懐かしく見る。オンタイムで見たのは小学生の頃か?。ガンダムシリーズもこの辺りまでは許容範囲。その後はついて行けません…。
 夕食前に、池尻大橋の温泉へ。毎年冬シーズンはアトピーの所為で掌が「地割れ」状態になり血が噴出すのだが、ここ1~2年通う様になってからは症状が大幅に緩和。「日帰り温泉ブーム」様様である。


2月12日(土)
 またも昼前に起床。どうも川口の演奏会が終わってからと云うもの、「燃え尽き症候群」の如く気が抜けてしまう…。目標が定まれば、ワーカーホリックの様に毎週練習の予定を入れてしまうのだが、これには困ったもの。実際、合奏に出たい欲求でウズウズ。
 ブランチは高菜納豆炒飯。食後、「大希林」~「義経」~「競馬中継」とTV渡り歩き。
 京都のすばるS位は参加しようかと思ったが、気乗りせずに今日はお休み。

 夕方、池袋へ向かう。イケガクにて、取り扱いスコア一覧を入手。新座の選曲会議へ向けて細部の編成を確認したかったので、目的達成。ついでに、チェロ用のピックを購入。オザキさん販売よりも一廻りサイズが大きいので、本番用のストックにする。書店を数件廻り帰宅。
 夕食は炊き込みご飯。「アド街」~「ブロードキャスター」~「中央競馬ダイジェスト」を渡り歩き、「ギャラリーフェイク」を見てから就寝。しかし、この2日で私はTV漬けではないか?と思う。


2月13日(日)
 この2日の不摂生が嘘のように、9時前に起床。二度ばかり洗濯機をかける。
 グリーンチャンネルを見ながら、ダイヤモンドS、きさらぎ賞を予想⇒馬券購入。K嶋氏の持ち馬が走る新馬戦のオッズを調べたら2番人気…勝たれたら悔しいので単勝を数百円乗っかる。

 昼前に外出。神田へ向かう。去年7月の演奏会前以来、8ヶ月ぶりにコムラードの練習へ出席。余りに久し振り過ぎて、「浦島太郎」状態。知っている曲は、前に別の団体でドラを弾いた「東洋の印象」のみ。チェロってこんな動きしていたんですね。ふ~ん。
 後半からは、飯塚氏の担当。いつも以上に力が入っており、こちらまで気合が移る。アルビノーニはなかなか力が入り良い曲。「田園風景」「長良」とも、案外面白そうである。左肩が本調子ではないものの、消えかけていた闘争心が復活する様な練習であった。
 アフターは久し振りに呑み会。新しく加わったK井さんの歓迎も込めて。飯塚氏、M石代表、K井さんからマンドリン業界の色々な話を聞く。以前は毎週あったのだが、ここ2年ばかりメンバーが揃わず激減しており、非常に残念な思いに駆られていたものである。

 帰宅して、中央競馬の結果をチェック。
 ダイヤモンドSは、グラスポジション-チャクラ-ハイヤーゲームを軸に購入したものの、軽ハンディ馬のワンツーで話にならずボーズ。
 きさらぎ賞は、コンゴウリキシオーを軸に、シックスセンス、レジェンダロッサ、アドマイヤフジに流して購入するも、2着にマキハタサーメットが逃げ粘ってしまい、こちらもボーズ。マキハタは最後まで残っていたのだが、血統とここ3走の距離を勘案して切ったのが大誤算。
 京都の新馬戦は、13着…(涙)。

 幸いな事に、おまけに手を出した、福山の重賞、福山マイラーズCでメイユウオライオン⇒ラピッドリーランの馬単を持っていた為、全敗は免れたが、40円負けと云うのが…。


2月14日(月)
 朝起きて、お茶を淹れて、何かが足りない…と思ったら、今日は新聞休刊日…。手持ち無沙汰で出勤時間まで過ごす。
 出社後、先週末に引き続き「ダイビング」の写真の整理⇒クライアントへ返却。明日の納品の際に何かありそうで、非常に怖い。
 昼食は、権之助坂下の台湾料理屋へ行ったが、春節の休暇が明けていないらしく、まだ休み。仕方が無いので、少し戻って、「よし鳥」にて鳥生姜焼き丼。
 午後、手が空いてしまったので、半休行使で帰宅しようかと思ったが、WEB入力関係やらで雑務が有りそうだったので、夕方まで待機。暇な時間に、新座の選曲案を大まかに取り纏める。
 結局何も起こらず、フレックスを行使しさっさと帰宅する。19時前に家に帰り着いたなんて、何ヶ月振りでしょう…。
 夕食は、マーボー豆腐にする。いつもより水加減を控えたら、水っぽくならず、辛さも良い具合に。独り暮らし四年目にして、料理は水加減と得心する。食後、「ハチロー」を見てから、1~2件書き物を片付ける。

| | コメント (0) | トラックバック (0)