« 楽器2台持ちで練習渡り歩き <07087> | トップページ | トロント市観光局 <07089> »

2007/05/21

週刊Gallop新創刊 <07088>

創刊号(93年10月)から、ほぼ欠かさず買っている競馬週刊誌でして、今週号からタイトルの書体や体裁が変わり、まるで別の雑誌の様…。

一番大きいのは、以前は「右見開き」だったものが、「左見開き」への変化。(「週刊競馬ブック」と同じですね)
それに伴い縦書きと横書きが混在していた記事の文章がほぼ「横書き」に統一された事。
ただ、馬柱が縦書きなのは変わらず、それも五十音順に来る馬の名前を後から前に追いかける形…なので、以前よりは「見辛く」なった印象。どうせなら、「競馬ブック」の様に馬柱も横書きに統一してくれれば潔かったのですがね。流石に、サンケイスポーツや競馬エイトとの兼ね合いで難しかったのでしょうが…。

個人的には、創刊時~99年頃の「読み物」的な要素が強かった頃、一生懸命に読んでました。
先週号の予告を読む限りは、「読み物」的な部分が復活する様なので、当時の「熱い心」を呼び醒ましてくれる事を楽しみにしてます~。

実は、私自身この雑誌にはとてもお世話になってます。
97~99年頃活躍された、「文と見出し」さんの「駄洒落な」レース速報見出しや編集部日誌(編集後記)が無ければ、私が今こうして地方競馬に手を染める事も無く、また職業として今の表稼業に入り込む事も無く、更にはこうして駒場に住む事も(正確にはこの雑誌が縁での出会いだが…)無かった訳で…。たかが競馬雑誌、されど競馬雑誌、これ程までに私の生き方に影響を与えてくれた事は無いと心底思ってます。

でも、悩みが一つ。
13年半、ほぼ欠かさず買っているのは良いのですが、悩みは処分出来ずに、今の部屋を圧迫しつつある事…。実際、創刊号なんて押入れの奥の奥にある(筈)なので、目を通す機会なぞ有る訳も無く…(苦笑)。そろそろ本気で「処分」を視野に入れなくては…と思ってますが、さて?。

|

« 楽器2台持ちで練習渡り歩き <07087> | トップページ | トロント市観光局 <07089> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 週刊Gallop新創刊 <07088>:

» スポーツ競馬(ニッポン [スポーツ競馬(ニッポン]
スポーツ競馬(ニッポン [続きを読む]

受信: 2007/05/25 16:15

« 楽器2台持ちで練習渡り歩き <07087> | トップページ | トロント市観光局 <07089> »