« おかいもの <06004> | トップページ | 鈴木静一度チェック! <06006> »

2006/01/05

金杯で惨敗 <06005>

今日から仕事始めですが、ミクロネシアのメインパンフの最終確認に当たっており、社内外での挨拶もそこそこに仕事…。結構大変な一日でした。

競馬の方も、中央の「元日」とも云える東西の金杯が今日でして、予想する暇が殆ど無かったものの、しっかり馬券は購入(苦笑)。買い目は、

<中山金杯>
・カナハラドラゴンの単勝
・キングストレイルの単勝
・メジロマントルの単勝
・カナハラドラゴン-ダンスインザモア-キングストレイル-アサカディフィート-カンファーベスト-ワンモアチャッターの馬複BOX

<京都金杯>
・ビッグプラネット-アルビレオ-ペールギュント-キネティクス-メイショウオスカル-エイシンドーバー-マイネルハーティーの馬複BOX

どちらも点数が多いですが、ハンデ戦な上、これと云った抜けた馬が居なかった事、あと一番には予想時間5分…と云う、「普通買うかよ?」と云われそうな状況下。
尤も、中山で挙げた単勝3頭は、前夜にあんさんと話していた中で、「中山金杯は『金ヘン』の馬が来る…」と云う事で殆ど洒落で云ったものです(笑)。

結果的に、中山はワンモアチャッターが発走除外になって500円返還になった上(苦笑)、「中山でのローザネイの系統は切り!」とばかりに切ったヴィータローザに勝たれ、2着にアサカディフィート、3着にカナハラドラゴンと、三が日に続き「2-3着病」…。ワイドでも4桁配当なら、ワイドで良かったと思いましたが、カナハラの「複勝」を買っていなかったのが今年のツキの無さの証明かもしれません。

京都も京都で、ゴール前の大接戦でして、外から飛んできたエイシンドーバーが2着争いに食い込み、勝ったビッグプラネットとの組み合わせで「やった!」と思ったものの、写真判定でニューベリーが2着確保で全て紙屑になった上、何とエイシンドーバーは進路妨害で降着の憂き目…。ツイていません(泣)。
ちなみに3着がアルビレオでして、1-3着のワイドで35倍強は付いていたので、こっちもワイドでしたね>結果論。


これでのショックか、夕方には貧血とも取れぬ立ち眩みに襲われ、帰宅まで調子は最悪。私の春は遠そうです(涙)。

|

« おかいもの <06004> | トップページ | 鈴木静一度チェック! <06006> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金杯で惨敗 <06005>:

« おかいもの <06004> | トップページ | 鈴木静一度チェック! <06006> »