« 密かにサイト改修中 <05204> | トップページ | 重賞制覇♪ <05206> »

2005/09/28

園田・姫路競馬ライブ中継開始 <05205>

と云いましても、昨日(9/27)からだったのですが…。

兵庫県競馬組合のサイト(要は園田・姫路競馬なんですが…)で、開催日のライブ中継が始まりました。春からスカパー(ハッピー241チャンネル)で無料中継が開始されていますし、地方競馬におけるインターネット上のライブ中継としては「後発」になってきている為、どんなものか期待と不安が半々…。
昼間、職場のPCで開けて見ましたが、別で飛び出したウインドウの大きさに…(驚)!。南関東とか、道営のNet Aibaとか、結構小さ目のウインドウで映像を流しているので仕事中でも人目を憚らず(…って既にバレバレだったりしますが)に観戦できるのですが、園田・姫路は画面を小さく設定するのに苦労します。
スカパー配信の映像をそのまま持ってきている為か、通信速度は申し分無しですし、解像度はかなりクリアですね。

早速、今日は2歳牝馬の重賞園田プリンセスカップを見ました。
映像部分の画面がタテ位置になってしまうのがやや玉に瑕ですが、自宅PCだったら「全画面表示」で十二分です。
ちなみに馬券の方は、フジノスターガール-レッドクレオパトラ-ティーサー-オトチョウの馬複BOXを購入。結果は、ティーサーが先行したまま押し切り1着。2着には名古屋のゴールドハートランが、レッドクレオパトラをゴール前でアタマ差押さえて入線…。心の中で、「学~う!」(レッドクレオパトラ鞍上の田中学騎手)と叫んだも、空回り。お陰でボーズでした(涙)。

帰宅してから改めてレースを見ましたが、スタートで先手を取り切り、更には絡んでくるゴールドハートランに前を譲らなかったティーサーの強さは疑う余地がありません。しかし、2着のゴールドハートランも発馬の時に大きく外に膨れながらも先頭に並びかけ、直線でタレたと思ったら急激に伸びていたのは、大物感たっぷり。明らかに「遊び」ながらなのが明らかです。この馬、真面目に走ったら相当強いかもしれません(汗)。


最後に、今回のライブ中継で悲しかった事。
これまで、重賞レース後に「レースダイジェスト」として映像がUPされていまして、ラストには勝利騎手インタビューが流れていたのですが、今回の開始を期に、レース映像&配当金の発表のみの「ダイジェスト」になってしまいました…。他の地区ではやっていない試みだっただけに、続けて欲しかったのですが…。

|

« 密かにサイト改修中 <05204> | トップページ | 重賞制覇♪ <05206> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 園田・姫路競馬ライブ中継開始 <05205>:

« 密かにサイト改修中 <05204> | トップページ | 重賞制覇♪ <05206> »