« 肩こりを舐めてはいけない <05178> | トップページ | 相馬野馬追 <05180> »

2005/08/27

一口馬主 <05179>

私の職場のK先輩が、某RさんやWさん、Cさんなどの一口馬主に入られているのですが、最近持ち馬が好調だそうです。

トータルすると6~7頭を持っておられるみたいなのですが、1頭は新馬戦で躓いたものの2連勝で青葉賞へ駒を進め(残念な事に今週軽度の屈腱炎が発覚…)、ある1頭は新潟の未勝利戦でボロ負け(失礼!)したものの今週船橋の交流レースで2着(複勝頂きました 笑)。更には、別の1頭が今日の札幌の未勝利戦で快勝…。
羨ましい限りです(苦笑)。

実のところ、私自身この「一口馬主制度」なるシステムに余り興味が無く、色々とお誘いのお言葉を戴いても、不勉強な部分もあって敬遠していたのですが、今年のアメリカンオークスで買ったシーザリオもこの「一口馬主」の馬と云う事もあって、以前の「大馬主に売れなかった馬を供給する…」と云うイメージからは大分変貌している様子…。ここに来て、今更ながら心動かされているのもまた事実。ちょいとばかり迷ってます。

いや、一口とは云え馬を持つ事は、昔で云うところの「ダンナ」(今風なら「スポンサー」?)になる…と云う事。あの大橋巨泉をして、「馬主稼業は損」なんて云われてますし(いつの話だ? 苦笑)、今の状況で然程の資力も無く、社会的地位も皆無(暴論?)なワタクシがそんな大反れた事を…と云う懊悩も無くは無く、加えて「自分の馬」が走った日には身贔屓も働いて今以上に「公平な眼」で馬券を買えなくなる恐れが出てくるのは人情として非常に有り得る話。

自分自身としての今までの気持ちとしては、地方の馬主資格を取って細々と…と云うイメージは持っていたのですが、いつになるやら…(苦笑)。
と云っても、当歳馬の募集が始まっているので、この時期では「今更」なのですがね。


でもなあ、余り公にはしてませんが、日本で数十人しか持っていないと云われるマンドローネ(推定150~300位?)の購入も考慮しているだけに…(爆)。ここで一口に入ったら、身上持ち崩すのは明白なのですし、天秤かなあ?。
究極の選択として、結婚願望を諦めるか?(苦笑)。
悩みは尽きませんね(本当か? 悲)。

|

« 肩こりを舐めてはいけない <05178> | トップページ | 相馬野馬追 <05180> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一口馬主 <05179>:

« 肩こりを舐めてはいけない <05178> | トップページ | 相馬野馬追 <05180> »