« もう7月… <05131> | トップページ | そして、服喪は明けず <05133> »

2005/07/04

シーザリオ@アメリカンオークス <05132>

やりましたね、シーザリオ&福永祐一。
アメリカンオークス制覇とは素晴らしい限り。
競馬関係のニュースサイトは勿論、三大紙のHPでは速報が流れていましたね。

寝坊してグリーンチャンネルの実況は見損ねましたが(涙)、後でこちらにレース映像UPされており、見ましたが、スタートしてから番手につけて、3角先頭からから押し切る競馬で圧勝とは恐れ入りました。

馬自身のポテンシャルも然る事ながら、日本のオークスでは追い込む競馬だったのとは逆に、それを信じて前に行った(馬場状態も影響?)福永祐一の騎乗は特筆ものです。
どうも去年のオークスにおけるダイワエルシエーロの辺りから、騎乗がふた皮位剥けた…と感じるのは私だけでしょうか?。やはり名手の「血」のなせる業か?

色々と書きたいことは山ほどあったのですが、引き上げる時の祐一の喜びの顔を見たら、全て飛んでしまいました…(笑)。
まずは、おめでとうです。

それにしても、日本馬がアメリカのGⅠレースを快勝した事、現地の報道ではどう伝えられていたのか、或る意味興味深深だったりします。

|

« もう7月… <05131> | トップページ | そして、服喪は明けず <05133> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シーザリオ@アメリカンオークス <05132>:

« もう7月… <05131> | トップページ | そして、服喪は明けず <05133> »