« テレジョッキー園田・姫路、D-netへ移行 <05124> | トップページ | こんな時も…ある <05126> »

2005/06/23

笠松に、何が? <05125>

今日の競馬関係の一番のニュースは、宝塚記念の枠順確定…ではなく、このニュース。

笠松・川原正一騎手、兵庫へ移籍 (ラジオNIKKEI 競馬HPより)


川原正一と云えば、アンカツ(安藤勝己騎手)がJRAへの移籍後、笠松のトップジョッキーとして君臨(実際には移籍の1~2年前から)していましたし、JRAにも乗りに来ていて、1999年のワールドスーパージョッキーズシリーズで優勝しており、中央のファンにも名前は浸透していたジョッキーかと。この一報には、えっ?本当?…と云う位に寝耳に水でした。
昨日(6/22)に笠松の重賞サマーカップにも乗っていましたしね・・・。

ただ、競馬関係のニュースサイトや、現在の所属である笠松競馬場のHPでは、通り一遍等のプレスリリースの垂れ流しばかりで、移籍の背景とかを触れているところは一つも無し…。

ま、その辺りは翌日のスポーツ紙で触れられるのでしょうが、それは措くとして。
移籍先の兵庫(園田・姫路)への騎手としての移籍には、確か一年間は「厩務員」としての所属後に騎手免許を再更新するのが「暗黙の了解」だったと記憶しています。川原騎手の年齢(46歳)を考えると、この一年間の騎手としての空白は非常に重大な事。

実際、笠松では乗り馬も集まっていましたし、中央への遠征も可能な環境。来年3月までは、「試験的存続」ながら開催は出来るのですから、この時期の移籍と云うのは正直「?」。
一部からは、笠松の主催者の「やる気のなさ」が伝わってきており、それとも相俟って、余り気持ちの良いものを感じていません。
一体何が?…です。

|

« テレジョッキー園田・姫路、D-netへ移行 <05124> | トップページ | こんな時も…ある <05126> »

コメント

地元の新聞には、「家庭の事情」と書いてありました。園田の内規に従って1年間、調教助手をされるとも書いてありました。
以前から園田の調教師に誘われていたようですが、4月に移籍しなかったので安心していました。本当に、この時期の移籍は疑問ですね。
今日これから笠松最後の騎乗を見に行くつもりです。

ところで、万馬券的中おめでとうございます♪(笑)電話投票は、難しいというか間違えやすいですよね。アドマイヤコジーンが勝った安田記念で、電話投票したら間違えて(私にとっては高配当の)約50倍をとりそこねた経験があります。

投稿: あん | 2005/06/24 16:38

あんさんのエントリ、詠ませていただきました。
突然の話ながら、暖かく送り出してくれる笠松のファンには感謝!ですね。

肝心の移籍の話、確かに園田にも遠征には出ていたので、向こうの調教師に「誘われていた」と云うのは嘘では無いと思います。でも余りにもふって湧いた話だけに、「本当の所」は錯綜している様子です。


そういえば、馬券買い間違いの件、過去にも一度やらかしてました。チェイスチェイスが勝った赤レンガ記念で、馬複だけ買っていたつもりが、馬単も買っていて、思わぬ高配当に吃驚した事を今更思い出しました。

投稿: 文豪 | 2005/06/25 01:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 笠松に、何が? <05125>:

« テレジョッキー園田・姫路、D-netへ移行 <05124> | トップページ | こんな時も…ある <05126> »