« あさかぜとさくらの廃止 <05051> | トップページ | その男、多忙につき… <05053> »

2005/03/01

財布の中身が乱高下 <05052>

2月25日(金)
 前夜の雪は、25時過ぎには雨に変わった様子。そのお陰で、積もった雪を大分溶かしてくれた。が、朝出掛けにアパートの階段に積もった雪には、左足を固められている身にとって難儀至極。
 出社すると、農閑期の為か結構な人数が休みで、社内は閑散とする。ご多分に漏れず、丁度スケジュールのポケットで手は空いているものの、終日細々とした雑用があり、なかなか休めず。
 昼食は、権之助坂中腹の中華料理店で油林鶏。夕方に接骨院。鍼治療後のアイスパッドが、今日は電気パッドに変わる。進展と云えば進展なのだが。
 帰社して、やる事がなくなり、クライアントへ懸案事項の問い合わせをするも、「今日は進展が無い…」との事なので、フレックスを行使し17:30に退社。18時過ぎには駒場へ帰宅。
 帰宅後、明日の仙台行きの準備。仙台在住の友人へ、明日会うつもりで何度か電話するも繋がらず。結局諦める。
 夕食は、冷蔵庫に冷ご飯と卵が残っていたので、中華スープの素を使い中華雑炊をこしらえる。水加減がやや多く、薄くならないかと心配したが、ひらめきで残っていた高菜と海苔を入れたら杞憂に終わる。ただ、鍋から溢れる程になってしまい、残りは明日へ。


2月26日(土)
 いつもより早く起床。洗濯機を掛け、その間に昨夜の残りの雑炊を温めて食べる。 9:30に出掛けるつもりだったのだが、何やかやと雑事が片付かず、家を出たのは11時前…・。
 目黒に立ち寄り、接骨院にて鍼治療。目黒駅にて新幹線のチケットを購入し、東京駅へ。はやてに乗るべく、いつもの癖で自由席を探すが、探せども見つからず…。掲示板を見たら、「全車指定席」…不覚だった。結局は一本やり過ごし、次のやまびこで仙台へ向かう。車内で、阪神の重賞レース、アーリントンCを予想する。
 15時過ぎに仙台に到着。すぐに公衆電話に向かい、馬券を購入。テレフォンカードが早々に切れてしまい、小銭を投入するが減るのが早くて、些か焦る。
 コンサートにはまだ時間があるので、駅を出て、歩いて国分町へ向かう。遅い昼食方々、太助にて牛タン定食。BSE騒動の煽りで、牛タンの入手先は多少変わった様子だが、美味しさには変わらず、店を出てからも暫く余韻を堪能…。再び歩いて仙台駅へ戻り、地下街にて早々にお土産を購入する。 
 会場となる仙台サンプラザまでは、仙台から仙石線で一駅なのだが、地図を見ると歩いて行けそうな距離感。開場まで時間があったので、歩いて向かう。大体、新宿から厚生年金会館へ向かう距離的イメージ。
 2時間半のコンサート、大いに堪能。終演後、帰りの新幹線の時間までまだあるので、歩いて仙台駅へ戻る。
 駅に着き、こばやしの牛タン弁当を物色するが、流石に新幹線の終電の2本前故、殆どが売り切れ…。幸い、東京行きホームの片隅の売店で最後の2個を発見し、1個を購入。ヱビスビールをお供に堪能する。福島を過ぎた辺りで寝入ってしまい、気付いたら大宮…。仙台から一時間半、早いものである。日付変更線前に駒場に帰宅。

阪神の重賞アーリントンCは、マルカジーク、ロードマジェスティ、インプレッションを軸に馬単BOXと、ビッグプラネット、セイウンニムカウをヒモに購入。
結果は、ビッグプラネットの逃げ切り⇒セイウンニムカウで決まった為、全くのボーズ…。


2月27日(日)
 9時過ぎに起床。どうも食事を摂る気が乗らず、昨日仙台で買った白松がモナカを2個食べたのみ。金曜日から再放送が始まった「新・必殺からくり人」の再放送を見ながら、中山の重賞中山記念と、阪神の重賞阪急杯を予想、ネット購入する。
 昼頃に外出、新座の練習に出掛ける。コムラードとダブルブッキングだったのだが、足の具合が思わしくないのと、新座は振れる人間2人とも休みになってしまうので、勘案して。練習の方は、依頼演奏用のレパートリー作りに終始。練習の合間に、お土産に購入した萩の月を配る。練習がハネた後、事務局氏とN村さんとお茶会。
 東上線で帰宅途上、あすか嬢とメール。こちらにも萩の月を頼まれていたので、お届け方々何故か大塚駅近くのファミレスで夕食。あれやこれやと話をする。駒場に帰宅したのは23時を回る。

馬券の方は、中山記念がエアシェイディ、バランスオブゲーム、カンパニー、メイショウカイドウの4頭を自信の無い馬単BOXで、阪急杯はキーンランドスワン、カルストンライトオ、ギャラントアローの馬単BOXを軸に、アドマイヤマックス、フォルクローレ、スナークスズランをヒモに流して購入。
結果は、中山記念がバランスオブゲーム⇒カンパニー、阪急杯がキーンランドスワン⇒カルストンライトオで決まり、どちらも中波乱!。馬券は両方的中し、昨日の負けを補填して余りある回収…。今年地方を含めて3本目の万馬券…自分史上ハイペースである。
それにしても、どちらの勝ち馬にも云える事は、「腐っても重賞ウイナー」って事かな?。


2月28日(月)
 出社すると、既に今日・明日提出のミクロネシアチラシのゲラが来ていた。本数が立て込んでいる上、スケジュールも重なり合う為、事前に社内で提出前の内校のヘルプをお願いしていて非常に助かる。
 昼食は、K分CPと権之助坂下のスープカリーの店にてスリランカチキンカリー。どうもこのところ寒さが厳しいせいか辛いものに病みつき状態…。
 帰社して、引き続き内校し、15時にクライアントへ提出する。その後、接骨院へ。いつもの鍼治療とマッサージをしてもらう。
 夕方には、明日提出予定のゲラを纏めたり、銀行にて社内で必要なPCソフト代金の振込みなど動き回り、あっと云う間に定時。20時過ぎに帰宅。
 久し振りにカブ号を引っ張り出し、代沢十字路のサミットにて買い物。食料や生活必需品の備蓄が尽きていたので、色々と買い込んだら、支払いが4,000円を超える…。いつもは3,000円前半で収まるのですがね。
 帰宅して、夕食を作りながらNHKで「ハチロー」を見る。食後、メールと原稿を整理する。気がついたら26時で慌てる。


3月1日(火)
 朝、些か寝坊気味。このところ夜更かしが多くなってきている。食欲はあるのだが、時間が無いので煎茶とヨーグルトで朝食の替わり。
 出社して、昨日の内校の続き。前日に多少手をつけたからか、昼前にはクライアントへ提出。昼食は、寒かったのでよし鳥にてとり雑炊。
 午後は、懸案の机の上の古い原稿の片付け。すぐに終わらせるつもりが、思った以上に掛かり、気がついたら16時。昨日提出した原稿の返却打ち合わせまで1時間半しかなく、慌てて隣の接骨院へ。
 夕方、クライアントに出向き、GWの臨時便関係のチラシの赤字返却を受ける。同時に代金を貰う予定だったのだが、予定より後になるとの事で、先に赤字を手分けして取り纏め、制作現場へ引き渡す。代金が来たのは予定より3時間遅れ…。全部終わったのは22時前だった。
 23時前に帰宅。流石に夕食を作る気力も無い為、近所のサ○ク○で「銀だこ」タイアップの幕の内。その後、メールを何本か書き、このエントリーを書いていたのだが、何とIEのエラーで折角書いた原稿が木っ端微塵…1時間の苦労が水の泡。慌てて書き直すが、終わったら27時前…。寝るのは何時になるのか…。あ、元道営馬の出走情報もまとめていない事に気付く…。身体があと5つは欲しいくらいである。

|

« あさかぜとさくらの廃止 <05051> | トップページ | その男、多忙につき… <05053> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 財布の中身が乱高下 <05052>:

« あさかぜとさくらの廃止 <05051> | トップページ | その男、多忙につき… <05053> »