« 遅れ馳せながら 府中出動回顧 <05034> | トップページ | 終戦とホームランと癒し系とコンビニ弁当と <05036> »

2005/02/09

プルザトリガーに感涙! <05035>

今日の川崎のメインレース、エンプレス杯(統一GⅡ・南関東G2競走)で「愛馬」(馬主ではありません…念の為)である、プルザトリガー(牝6歳 船橋・山浦武厩舎)が快勝しました。嬉しい!!!。
(詳しくはこちら


実は、この馬とは不思議な縁があります。
2001年にホッカイドウ競馬でデビューした際に、「ホッカイドウ競馬を応援するペーパーズオーナーゲーム」という趣旨の「サポーターズクラブ」が設立された際の第1期生で、私自身「ペーパーオーナー」としてこの馬を指名…見事年間ランキングで3位に入り、些少ながら賞金を頂きました。

翌年船橋に移籍し、条件クラスで地道に頑張り、去年夏のスパーキングレディカップ(統一GⅢ・南関東G2)で中央の強豪を相手に3着に入り、オープン級の頭角を現し、秋にはトゥインクルレディ賞(南関東G3)、TCKディフタス(地方競馬交流・南関東G3)と大井で重賞を連勝。続く、船橋のクイーン賞(統一GⅢ・南関東G2)、大井のTCK女王盃では苦杯を舐めたものの、今回は人気薄、内枠に入った事で思い切ったレースが出来たと思います。
現在のダート古馬牝馬の路線ではトップクラスである、JRAのレマーズガール(栗東・湯浅三郎厩舎)、グラッブユアハート(美浦・畠山吉宏厩舎)を向こうに回しての勝利は非常に価値があります。

そんな訳で、デビュー以来から出走する度に買い続けてきましたが、今日のレースが一番良かったです!。
1頭辺りの馬券回収率では間違いなく、最高の率です。殆ど、ダメ亭主を支えて貢ぐ良妻…と言っても過言じゃないい位?の勢いです(笑)。
(これを人間の置き換えたら、私は「ヒモ」ですね…(苦笑))

今後の路線はまだ未定のようですが、GⅠ…とは云いませんが、これからも無事に走りつづけて欲しいものです。
有難う、プルザトリガー。

|

« 遅れ馳せながら 府中出動回顧 <05034> | トップページ | 終戦とホームランと癒し系とコンビニ弁当と <05036> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プルザトリガーに感涙! <05035>:

« 遅れ馳せながら 府中出動回顧 <05034> | トップページ | 終戦とホームランと癒し系とコンビニ弁当と <05036> »