« 主催者のやる気の差? <04135> | トップページ | 72歳のデスマッチ? <04137> »

2004/12/10

大井競馬開催中止 <04136>

10日の大井競馬が中止、禁止薬物が原因

さっき、スポーツ紙のサイトで知りました。
先程漸く、主催者である東京都特別区競馬組合、地方競馬の取り纏めをしている地方競馬全国協会のサイトがUPされましたが、12/10の大井競馬が中止…。
何でも、カフェインなどの禁止薬物入りの飼料を食べたと疑われる馬が多数出走している…から、だそうなのですが、前代未聞なんだそうです。

JRAでも、極稀にレース前後にこのテの薬物に引っかかって(要は人間で言うドーピングですな)、レース前に除外されたとか、レース後に見つかった場合は失格とかは数例聴いたことがありますし、高知では以前に一度、レース後の馬の検尿がなかなか出せず無かった為に、担当厩務員が検尿の「代理」を出した…なんてお粗末な話までありましたが…。

今回、事件の起こった大井は競馬場の中に厩舎を構えており、どうも納入されたカイバ(飼料)にその薬物が含まれていた…様子。
#真相はいずれ明らかにはなるでしょうが、是非公表して欲しい!。

今でこそ、情報が行き渡っているので余り言われなくなりましたが、こうなると「地方競馬は怪しい」などと、「八○長」云々と引っ掛けて云われるのには非常に心が痛みます。


何より心配なのは、今、有馬記念出走に備えて大井の厩舎に「居候」している、ホッカイドウ競馬所属のコスモバルクの事。
今日、最終レース終了後にファンへの「お披露目」を行う予定だったのですが、あえなく中止に…。
それよりも、その問題のカイバにより、有馬記念への道が閉ざされてしまうのでは?と云う不安があります。
12/13(月)には、大井で有馬記念への中間追い切りも予定されているだけに、このゴタゴタで調整過程に狂いが出ないとも限りません。

この一件で、バルクが有馬に走れなかったり、走れたとしてもベストの走りが出来なくなる様だと、大きな損失だと思います。非常に憂慮しています。
この事件、それほどまでの衝撃を抱えている…と密かに感じています。
何も無い事を、ただただ祈るのみです。

|

« 主催者のやる気の差? <04135> | トップページ | 72歳のデスマッチ? <04137> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大井競馬開催中止 <04136>:

» 大丈夫か?大井競馬 [はびのすブログ]
大井競馬の禁止薬物飼葉騒動・・・いや、びっくりしましたよ。今日予定されていたバルクのお披露目に行こうと思っていたので、大井のホームページ開いたら開催中止、バルク... [続きを読む]

受信: 2004/12/10 08:52

« 主催者のやる気の差? <04135> | トップページ | 72歳のデスマッチ? <04137> »