« Nortonの交換 <04134> | トップページ | 大井競馬開催中止 <04136> »

2004/12/09

主催者のやる気の差? <04135>

高知競馬とライブドア、馬券販売などで業務提携

プロ野球参入は叶いませんでしたが、地方競馬ではライブドア、やってくれる様です。

高知はご存知の通り、ハルウララを輩出して去年度の単年度収支では黒字転換したものの、まだまだ赤字削減への道のりは遠く、レース賞金をギリギリまで削っての運営を迫られている状況。
とは云え、管理者の前田氏をはじめとした主催者サイド(もっと云えば橋本知事)と厩舎サイドが競馬存続への努力を協力している事からして、この参入は(企画内容はさて置き)一筋の光明になるのでは?と希望的観測で見ています。

また、笠松競馬を抱える岐阜県も、この動きに対して前向きに検討していると云う話も聞こえており、こちらの動向も注視していきたいと思います。


反面、こんな記事も
高崎競馬・ライブドア事業参画問題 廃止方針変わらず--県、協議を終了


実のところ、主催者である群馬県知事の最初の反応からして予想出来た結果ではあるのですが…。
今回、ライブドアの地方競馬参入に関する一連の話の震源地は、高崎だったりします。
(この辺りの詳しい裏話は、月刊「Number」11月11日発売号で、大月隆寛氏が「高崎困民党、蜂起ス」に詳細を書いていますので、そちらをご参照ください…と宣伝しておく)

この知事、廃止決定の会見では、「自分が一番競馬に理解がある…」趣旨の事を発言していますが(この点では中津の"プッツン市長"と同じです)、競馬に対するやる気の無さはかなり前から囁かれていました。
高崎競馬の廃止が表沙汰になる前から、存続に向けて話し合いをしようとしていた厩舎サイドが知事に面会を求めても、かの知事は多忙を理由にして会おうとせず、今回ライブドアが参入の動きを見せた時には、堀江社長との会談は持ったものの、議論を尽くさずに「時間切れ」を理由に一方的に打ち切ってしまった事からしても、高崎競馬そのものに対して「やる気が無い」と云う事なのでしょう…。
(この件でライブドアの対応の遅さを一部のマスコミが叩いていますが、この短時間で「よくやった」と云うのが然るべきかと思います)
もっと云えば、地方競馬事業は財政と同じで年度運営なので、年明け3月までは開催可能な筈なのに、年内で手仕舞いにしてしまう強引さには、何らかの「裏がある」と勘ぐってみたりもしています。


地方競馬を抱える自治体にもそれぞれ事情はありますが、この一連の動きでそれぞれにこれだけの温度差がある…と云うのも珍しい話です。
詰まるところ、やる気の差だとは思いますが、競馬に関わる生活者が居る以上、その生活権と文化を首長の一言で全て「なかったことにする」と云うのは、究極な言い方をすれば「血の通った人間の所業」ではない…と思うのは、私だけでしょうか?。

|

« Nortonの交換 <04134> | トップページ | 大井競馬開催中止 <04136> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 主催者のやる気の差? <04135>:

» 「高崎競馬廃止」の悪因=「無策」!! [猛牛丸日記(…と言うか、マーブルXの裏・どろどろ日記)]
群馬県の小寺知事が、ライブドア社の「再建試案」を、「具体性がない」として拒否して高崎競馬を2004年末に廃止…というが、そもそも、今日の「競馬廃止」の悪因は、ズ... [続きを読む]

受信: 2004/12/10 14:57

» 今後の県とライブドアは? [ヨハンソンの徒然草]
どうも、新聞各社の記事によって内容差が大きい。 まずは上毛新聞 高崎競馬で県、ライブドアに打ち切り連絡  県は九日、高崎競馬への参入を表明... [続きを読む]

受信: 2004/12/10 19:17

» 新高崎競馬開催に向けて [新高崎競馬応援団]
高崎競馬は、12月に廃止が決定しました。廃止にともない、競馬馬たちも処分されてしまいます。そして調教師たち競馬に関わってきた人びとたちの仕事もなくなります。そこ... [続きを読む]

受信: 2004/12/27 18:59

« Nortonの交換 <04134> | トップページ | 大井競馬開催中止 <04136> »