« 東京優駿(日本ダービー) <04013> | トップページ | テレビ購入 <04015> »

2004/06/03

日本ダービーの感想&東京ダービー! <04014>

まずは、本題に入る前に…。

先月半ばにPCがクラッシュしてからと云うもの、同時進行で「表稼業」が忙しくなってしまい、実のところリカバリーが滞っております…。そんな訳で、このページの更新も大分滞っております…。
とは言え、取り敢えずは元気でやっていますので、ご安心を。
当面、サブのノートPCで運用していますが、使い勝手が良くないのと、身辺がごたついている為、本格的な復活は夏まで持ち越しになりそうです。書きたいネタは山ほどあるので、手が空いたところで上手く更新していくつもりですので、お見捨てになられませぬ様に…。

さて先日の日本ダービーは、勝ったキングカメハメハが強かった!と云う事に尽きるかと。
注目度では地方馬コスモバルクでしたが、キングカメハメハに騎乗の安藤勝己騎手も、「元」地方競馬所属と云う面で、終った後の注目度は軍配が上がった様です。安勝の話は後日、項を改めて。

8着に敗れたコスモバルクは、残念の一言。
懸念した期待の大きさがプレッシャーになった上、この時期としては早過ぎる暑さ、そして展開的にハイラップで逃げたマイネルマクロスを追い掛けてしまった事…などなど、結果的に運が向かなかったのかもしれません。
でも、競馬はこれで終わりではなく、人馬ともこの経験を糧にして欲しいと云うのが、正直な思いです。
故障した馬も出た中、無事に2400mを完走した事には、ただ一言「お疲れ様」…です。


話は変わって、明けて今日は大井で南関東の3歳馬の祭典、東京ダービー!。
今年は、無敗馬が3頭と羽田盃勝ち馬が激突すると云う、例年になく見どころの多いレースになりそうです。
(言い方を換えれば、それだけ混戦模様でもありますが…)
個人的注目馬としては、ベルモントストーム。羽田盃は脚元の不安で回避したものの、これまで桁違いの強さで勝ってきている事では、目の離せない1頭。あとは、前走羽田盃を大外一気の末脚で勝ったトキノコジローあたりでしょうか?。馬券的には、コスモバルクと同じホッカイドウ競馬出身の、カネマサデューク、ランノホシ辺りも面白そう…。

只、残念な事に、去年に続いて今年のこのレースも現場では見られそうにありません。
昨夜の大井記念と云い、現場で見られないのは残念至極ですが、好レースを期待したいものです。

|

« 東京優駿(日本ダービー) <04013> | トップページ | テレビ購入 <04015> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本ダービーの感想&東京ダービー! <04014>:

« 東京優駿(日本ダービー) <04013> | トップページ | テレビ購入 <04015> »