2015/12/31

2015年末のご挨拶 <15001>

ご無沙汰してます。
休眠のまま、今年も年の暮れを迎えました。

今年の活動報告。

●音楽関係
 2月の新所沢と7月のコムラードの2本のみでした。
 仕事が繁忙続きの上、もともと予定を入れて無かったのもありますが…
 来年、鈴木静一展2016も控え、そちらの準備に入っていた様に思います。

●旅行関係
 5月の連休に前橋を中心に、群馬県内ぐるぐると。
 あと、8月には新潟市を中心に、下越をぐるぐると。。。
 去年カーシェアリングに入会したこともあり、現地でのクルマ移動が増えた様な。

●競馬関係
 殆ど馬券は買えず…
 PAT口座権利維持の為、数回は手を出しましたが、普段レース見てないのでほぼ撃沈。
 JRAはダービー前後の頃にPAT破産して以来、前夜のグリーンチャンネル見ながらヤマカンを巡らすものの、外れ…の状態。

●文学関係
 こちらも休眠続き…


ここ1~2年、日々の活動に追われてまして、欲を出す以前の問題だったりもするのですが。。。
本業もいろいろな意味でハードルが上がっている事と、量の問題で12月大半出社していたりで立ち往生も覚悟しましたが、とは云え、後厄も含めて、無事に年を越せそうなのは、ただただ安堵です。


今年も皆様には大変お世話になりました。
有難うございます。

2016年は本業の方のスパンが大幅に変わる事もあり、これまでの活動スパンとアンマッチする事請け合いでして、ご迷惑をおかけする事の方が多い?と思われますが、まずは皆様にとっても良い年となります事をお祈りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/12/31

2014年もお世話になりました <14001>

また今年も1年休眠状態となったこのBlog(苦笑)
ご無沙汰しております。

2014年も暮れようとしてますが。
上半期は、2月の新所沢、5月の鈴木静一展2014、8月のコムラードで過ぎて行き、下半期は会社的「大型受注」の関係で仕事量増(有難いお話ですが)…から、ほぼそちらに傾注していた様に思います。

旅行関係は、3月にいすみ鉄道日帰り行と、夏に来年の北陸新幹線開通を見越しての金沢・能登半島紀行。
余り動けませんでした。

競馬と文学関係は、何もコメント出来ません(悲)

来年こそは、あれもやりたい、これもやりたい…な欲は尽きませんが、未達に終わる可能性が大きいので(苦笑)、ここでは触れないでおきます。

今年も皆様には大変お世話になりました。
有難うございます。
2015年、この活動が継続出来るかの不安は正直拭えませんが、まずは皆様にとっても良い年になります事事をお祈りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/12/31

今年もお世話になりました <13001>

ご無沙汰しています。
またしても、前のエントリーから1年空いてしまいました。
大変申し訳ありません。

今年は、12年間住み慣れた駒場を離れ、生誕の地・武蔵新城に移転と云う大きな出来事がありました。
仕事環境は変わらず、通勤時間が倍…それ故、生活そのものの見直しをも余儀無くされ、いつになく変化の大きな年でした。

音楽面では、2月の鈴木静一メモリアル参戦、その2週後の新所沢(その間に転居)。
4月には、山梨での国文祭助っ人に、7月のコムラード。
精力的❔な分、下半期は脱け殻でしたが…

競馬関係は、帝王賞には現場に出動したのみ。
東京優駿と東京大賞典はやっとこさ電話投票した程度。

旅行と文学は、目を覆うしかありません。

駒場の頃の生活には程遠く、来年以降この活動を継続出来るのか?と云う不安が付き纏う中での年越しとなりそうです。

まずは健康で居られるのを由とするのが、今のささやかな幸せなのかもしれません。
ヘロヘロながらも完走出来て何よりです。
有難うございました。

来る2014年が、皆様にとって良き年であらん事を切に祈ります。
今年一年お世話になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/12/31

2012年もお世話になりました <12001>

こちらでのエントリーは丸一年開く形になりました。
ご無沙汰をしてます…(苦笑)。
何とか元気でやっております。

今年9月頭に、機種をスマホに変えたりとしたのですが…。
TwitterやFBは使ってましたが、Blogの更新自体が面倒になったと云うよりも、じっくりと体を据えて書く暇が皆無だったのが実情。

近年、マンドリン業界で面が割れてしまった事で、それによる心無い書き込みが入った事による意欲の消沈が一番大きく。
Twitterに関しては毒吐き、FBに関しては面が割れている事から逆に活動報告に使わせて頂いている…事で、ある意味プラットフォームの選別が出来てしまった様です。

反面、それにより、ここで書かない事の弊害としては、文章力の減退…は覆うべくも無く。
座元の経営状況を睨みつつ、ここの取り扱いに関しては要検討が続く感じです。


2012年。
音楽関係に関しては、レギュラーな新所沢・モニカ。
何よりコムラードが今年40回だった事もあり、心身ともほぼ使い果たしました。
年後半は、練習以外に演奏会参加は無く、去年の反動含めてもスローでした。

旅関係は、夏の青春18きっぷによる大井川鉄道+浜松・静岡紀行と、余ったチケットによる久留里線乗り潰しが精一杯。

競馬関係は、レース観てないからか、買えども買えども勝てず。佐賀のサマーチャンピオンを当てたのみの体たらく。引退の土俵際。

文学はほぼ手を付けられず…。


ここ数年の家庭環境の変化に加え、四十路も近いせいか、衰退期に入っているのかもしれません。

とは云え、この一年完走出来たのは、皆様のお陰でして。
まずは御礼を申し上げます。
2013年、良いお年をお迎えください。

このステージの今後の取り扱いもありますが、更新頻度は一時に比して減ってますが、引き続きよろしくお願いします。

遅れ馳せながら、2012年最初と最後のご挨拶方々…(苦笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/12/31

激動の2011年 <11026>

前回のエントリーから4ケ月以上開いてしまいました。
理由は後段に。
今年もあと1時間を切ってしまう段になり、今年の書き納め(苦笑)。

2011年は、タイトルにも記した様に激動でした。
自分のみならず、世界も3.11を境に価値観が動いた様に思います。
このBlogで事有る毎に、既存のシステムそのものが「制度疲労」を起こしている感がある…と書いていた気がしますが、2012年以降どの様に動くのか?予測に困る自分が居ます。
ただ、命なりけり…健康で良き一年であってほしいとただ願うばかりです。

あたしの基幹4事業(笑)に関しては…
・旅関係…震災の後もあり、GWに平癒祈願で伊勢神宮へ(初)。夏休みに妙高、長野へ。9月に某アミューズメント系団体の合宿で岩井へ。。。

・音楽関係…新所沢→コムラード→モニカと云う、ここ数年のローテに加え、8月には鈴木静一展コンサート(オペラシティ)。で終わりと思い気や、家庭の事情(苦笑)で某アミューズメント系団体に訳も判らない内に出た上、11月には隣の区にあるK大学の定演に現役さんへマンドローネを差し出しつつ、あたしも賛助…と云う、如何にもいつぞやのサン●イサ●キューとか、地方所属の交流出走馬の様な使われ方(爆)。
こんなんで、来年のコムラード40回や再来年の鈴木静一なイヴェントまで持つかな?と一抹の不安が…。(要は出過ぎ)

・競馬関係…お金が無くガタガタです(悲)。中央は去年PAT破産したのを引き摺り、JCダートまで買えず(結局負け)、有馬記念は練習前にウインズ渋谷まで買いに行ったのに、三冠馬に抵抗して負け…。地方は、唯一の勝ちがオッズパーク口座保護の為に買った道営の瑞穂賞位…。

・文学関係…2月の新所沢でナレーションの構成を一本出しましたが、評価は?

な感じです。


書く方に関しては、TwitterやFacebookには登録しているので、今後この座元で続けていくべきかどうか?悩んでいるのもあるのですが。
一番は静一展で心身使い果たした(演奏より人間関係で)事や、その後の演奏会活動の葛藤なども大きく、4ヶ月間ある面で「鬱状態」だった様に思います。
あたしの自宅作業の手間隙やエネルギー(正直、携帯でこの手のメディアに手をつけられない程不器用でして。。)を考えると、やり方を考えなくては…です。

ホント激動でしかない一年でしたが、まずは青息吐息ながら完走出来たのは何よりです。
今年も一年大変お世話になりました。
2012年良い年をお迎えください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011/08/27

鈴木静一展無事に終わりました <11025>

…一週間前に(笑)。

仕事はこなしてましたが、普段の生活は完全に呆けてました。
ご来場頂きました方には、御礼申し上げます。ご参加の各位に措かれましては、大変お疲れ様です。

本番、物凄いコンサートになりました。
「失われた都」に関しては、鈴木静一作品初指揮のO氏の為せる業か、或る方をして

八代亜紀の「舟歌」を美空ひばりがカヴァーした様な…

と云う、言い得て妙な感想を頂き、全く以って同感。

「柳川抄」も個人的には「初」でして、最初のイメージは少ない編成だったのですが、意外に様になった印象。今でも耳の奥で3楽章が鳴り響いてます。

各団体からのオールスターな140名前後のメンバー編成、練習6回でどうなる事やら?と思ってましたが、ここまでの演奏が出来たのは、鈴木作品の力でしょうか?。

あたしの繋がりからも、何人かご縁が合って参加頂いたのですが。中でも、FlのW嬢は、今年のシントコにトラで出て頂いたのですが、本番後の2次会でお誘いし、「細川ガラシャ」、「雪の造詣」のソロは良い意味でのフィットだったと自賛してます(笑)。


それにしても、マンドローネを買って5年。
この楽器で鈴木作品を弾く機会は、パート設定があっても、あたしがCelloに座る事になったり、音域的にBassで代奏可能な事や、人数の問題などで、なかなか出来ず。
今年が鈴木先生の生誕110年に当たる事から、「何かあるだろう?」と云う想定で、こっそり腕を撫してまして、去年のGW明けに、モニカのM氏からお話を頂き、いの一番にマンドローネでエントリーした次第。直前まで1人だった為、パート成立の危機もあったのですが、お二人の助っ人を頂き、演奏会を迎えられたのは大感謝。
尤も、2001年の生誕100年演奏会を出剥ぐって居ただけに、鈴木ファンとしても、マンドローネ奏者としても、或る意味「宿願」達成となりました。

ただ、

» 続きを読む

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011/08/19

明日は是非オペラシティへ <11024>

またしても、間が空いてしまいました(苦笑)。

この先週末、数日夏休みを取り、昼間の気温が30℃越えがザラな中、妙高・長野辺りをぶらついてました。

その事も書きたいのですが、気がついたら本番前日…と云う事で、「最後のお願い」です。

----------------------------------------------------------------------
「鈴木静一展」

日時:2011年8月20日(土)18時開場、18時30分開演
会場:東京オペラシティコンサートホール「タケミツメモリアル」
(京王新線初台駅下)
http://www.operacity.jp/concert/

演奏:「個展オーケストラ」(全国138名で結成したオーケストラ)
http://ome.grupo.jp/

入場料:全席自由 当日券 2,000円 前売り 1,500円

演目:
<1部>
細川ガラシャ
楽詩「雪の造型」
叙情組曲「蝦夷」

<2部>  
音楽詩「柳河抄(北原白秋のうたによせて)」
交響詩「失なわれた都」

指 揮:中村 亨、小穴 雄一
-----------------------------------------------------------------------

東京オペラシティなんて、物凄いホール(初台駅直結なので、雨に濡れずに入れます!)に、全国各マンドリン団体から鈴木静一先生を慕うメンバーが138名も集まる臨時オケ。或る意味、「オールスター戦」と云っても過言では無いコンサートになります。
同じ作曲家の作品が5曲もプログラムに載ると、余程のファンでも無い限り敬遠されそうですが(汗)、一般の方向けに軽くご説明すると、中身は「ジャパノロジー」そのもの。元々、戦前~戦中の映画音楽を数多く手掛けておられた作曲家な事から、演劇や叙情的要素が取り入れられてまして、現代にも通じるプログラムだと思います。

あたし個人もちのチケットがまだ若干余りがありまして(汗)、もしご連絡頂ければ受付預かりをさせて頂きます。
(Twitter:@bungou、mixi:同じハンドルネーム、携帯メールなど…(電話は電波が入らない可能性或る為NG))

と、云う訳で、明日は頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/08/10

鈴木静一展 演奏会のご案内 <11023>

(玉置宏調に)2週間以上のご無沙汰です。

この度、下記の演奏会に出ますので、ご案内です。
個人的には、マンドローネ買ってからの5年間で最大の目標と云っても過言では有りません!
何だかんだと云いつつ、マンドローネが3台揃うと云う、業界的に関東では稀有ば演奏会と
思われます。

文豪家からも比較的至近(?)な東京オペラシティ。
宜しければ、お越しください。

-----------------------------------------------------------------------
「鈴木静一展」

日時:2011年8月20日(土)18時開場、18時30分開演
会場:東京オペラシティコンサートホール「タケミツメモリアル」
(京王新線初台駅下)
http://www.operacity.jp/concert/

演奏:「個展オーケストラ」(全国138名で結成したオーケストラ)
http://ome.grupo.jp/

入場料:全席自由 当日券 2,000円 前売り 1,500円

演目:
<1部>
細川ガラシャ
楽詩「雪の造型」
叙情組曲「蝦夷」

<2部>  
音楽詩「柳河抄(北原白秋のうたによせて)」
交響詩「失なわれた都」

指 揮:中村 亨、小穴 雄一
-----------------------------------------------------------------------

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011/07/25

式根島 <11022>

伊豆諸島のひとつですね。。。

東京(竹芝)からジェットフォイル、下田から客船、調布から飛行機…で行けるみたいですね。。。
白浜なビーチが良いのだとか。

そんな式根島の海岸に、

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/18

2011年暑中お見舞い申し上げます <11021>

連日暑いですね~。
当家の缶酎ハイの消費量が日々半端では無く、月末の酒屋の精算見て青くなりそうな此の頃ではありますが(苦笑)。

前回エントリー…モニカの演奏会…から、またしても2週間空いてしまいましたが。。。
まずは、この夏の近況報告(マンドリン関係ばかりですが…)方々。。。


●アンサンブル・モニカ 第6回定期演奏会
 2週間前ですが、無事に終わりました。
 前回の演奏会終了後に看板奏者不在、代表者の退団、指揮者転勤と重なり、正直団体としての存続が「瀕死」の状態で、演奏会の開催も危ぶまれたが…。
 さくらM.O.からH氏の指揮者招聘と、今回のメンバーの1/3が新しいメンバーの加入もありまして、「新生モニカ」として、新たな歩みを刻めました。。。何より、160名超のお客様もにご来場頂き、皆様には心より感謝申し上げます。

 演奏としては、本番故の疵も散見されますが、メインの「長良」では「ブラボー」を頂くなど、盛り上がって終われた、良い演奏会だったと思います。
 あたしが、書きたい事は山程あるのですが、今更諸々書くのも難なので(苦笑)、YouTubeにUPされている映像をどうぞ。

 ・星空のコンチェルト


 ・美しき川「長良」


●鈴木静一展 練習開始
 コムラードの翌週(6/25)に第1回がスタートしてました。
 先週第2回だったのですが、何と奥さん、

  マンドローネが3本

ですよ!
 関東では早々無いのでは無いでしょうか?。
 ろーねひっきー氏と、かみにょ氏とマイミクさん2名に加勢頂きまして、一緒に音が鳴った時には、涙が出る程に嬉しかったです。(何より指揮者はじめ、周りの奏者が驚いてましたが(苦笑))

 マンドローネを持って5年、ずっと「ピン芸人」な状態で、誰にも相談や教えを請う機会も無く、ひたすら自己研鑽の中で、このところ壁にぶち当たっていたので、感慨深いものを感じてます。両氏からは、いろいろとポイントを指摘して頂き、目から鱗な状態。。。もっと修行を積まなくては。

そんな訳で、練習は引き続きですが、今から楽しい演奏会になりそうな予感です。

ちなみに、演奏会の概要はコチラ
チケットに関しては、ご連絡頂ければご用意します。(先着4名様)

●コムラード40回練習開始
 昨日、始まりました。
 例年、10月末辺りからボチボチ…だったのですが。。。次回は40回記念、でメインが「失われた都」(またかい!)に、芥川な「トリプティーク」など難曲が何曲も(決して駄洒落では無く…)ありまして、コンマス氏の「オフシーズンは無しで…」の鶴の一声での早いスタートとなった次第。
 蓋を開けてみてどーかな?と思っていたのですが、チェロ、ギターの低音パートは他団体掛け持ちな方が多く、些少でしたが…。驚くべきは、マンドリンパートの出席率…8割は超えていたのでは無いでしょうか?。
 チェロパートなあたしは孤軍奮闘?、トリプティークの3楽章が結構ヤバイな~と思いつつ練習を終えた次第。


●Facebook
 登録しました。 
 が、イマイチ使い方が判ってません(汗)
 友人に使う方が居られるのか?ですが…尤も、あたしがTwitterを使っている事も公では無い様子なので(苦笑)。。。
 ボチボチやっていきます。

それでは、皆様良い夏を~

| | コメント (3) | トラックバック (0)

«今日はアンサンブル・モニカの演奏会です! <11020>